スポンサーリンク

経済的にメリットが得られる⇒相手には経済的なデメリット

みなさま

こんにちは。リェータです。皆様、嫌々、地獄のような長時間労働を頑張ってますでしょうか。


今日は結婚の話、色々なウェブサイトを眺めていると、女性が結婚するメリットは、経済的な事を挙げることが多い。ということは、裏を返すと男性は経済的なデメリットがあると言える。


女性に言いたいことがあるが、アラサー女性が付き合っている彼氏が結婚してくれない。と嘆きの言葉を身にすることがあるが結婚に至らない理由を考えたことがありますか?

スポンサーリンク

出産育児が働けない間の対処

会社の健康保険に加入していれば育児休業手当が貰えます。金額は育休前の給料の67%です。日本の健康保険は非常に優秀なので、女性が出産準備・出産して働けなくても無収入になることがありません。


自分が働けなくなることは女性の体の構造上避けることができません。それなら、対策をしておくのは当たり前ですよね?違いますか?


具体的には結婚する前から浪費をしないで貯蓄に励むこと、投資はしなくいい、まずは貯金をしてほしい。そのためには固定費を極限まで削減すること。欲しいものを買ってしまう、頻繁に外食をしてしまうと、それだけ貯金スピードが減速してしまいます。

相手と関係破綻に備える

働くことが義務となっている男性に言うことは無いのだが、女性にはいいたいことがある。結婚して長年生活をしていて、浮気や意見の対立等、トラブルに見舞われることが必ずある。


その際、貯金が無いと、致命的な問題がある男性から逃げることができない。それに備えて貯金をした方が絶対に良い。


貯金が無いと夫から逃げるにしても部屋を借りるための敷金・礼金・その他逃げた先の当分の生活費を賄うことができません。


男性の収入を当てにするのは辞めた方が良いですよ。本当に・・・会社を辞めて上司の顔を伺うのから、夫の顔色を伺うようになります。そのまえにサラリーマンをしているなら、お金が無いから会社を辞めることができずに、労働しないといけないし、クソな会社を辞めることができず、お局の悪態をつかれても、耐えないといけないことを理解できますよね?


無事結婚したら、男性の収入を管理しますか?人様のお金を管理するなら、収入がいくらで、すべての費用も集計して夫に伝える必要がありますが、そういうことができるんですか?(それって経理の仕事です)


もし、私が愛する人から「お金を管理させろ」と言われたら離婚ですね。

男性の負担になるか?

付き合っている彼氏が結婚してくれないとアラサー女性の嘆きを聞きますが、それってキープ要員のような気がする。


だってこれが20歳の女性なら、男性は女性の若い時期を独占できるメリットがあるので結婚しますよ。若いころに勢いがないと結婚なんてしないですよね。


さすがに20歳前後の女性にキャリア・収入を男性は要求しません。性格が壊滅的に駄目なら結婚はできませんが・・・


これが20歳の女性とは違いアラサー女性と結婚するとなると、男性にとって、付き合うことが「負担になるか?」と考えます。自分の資産形成の怠慢を、夫となる男性に追わせるような態度・姿勢でいると男性から見放されますよ。そのツケを男性に払わせる女性は最悪です。


デート代を男性に依存、結婚してからも男性に依存するような女性とは結婚したくないでしょう。アラサー女性だと金銭感覚・貯金する習慣もチェックされるでしょう。男性は結構、細かいところまで見てますよ。

お金の重要性

私はお金の大切さは非常に理解してます。命より重い、人様の労働の結晶であるお金を管理させろ。と言われたら、何様?と思います。


投資をするようになってから、私は「割に合わない」ものを損切りする習慣が身に就いたような気がします。


なんというか、以前より我慢をしなくなった。ある程度の資産を形成してしまうと結婚なんて子供がいなければ、残念ながらメリットが無いと思ってます。


そもそも、子育て、子供に教育を施す上でお金の問題を避けて通ることができないし、お金の重要性を理解せず散在する親が、子供にどうやって金銭的な教育を施すのですか?


浪費したお金を集計したら、子供の大学の進学費用を賄うことができたなんて・・・シャレにならないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました