アクセスランキング 南アフリカランドは買わないのか - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

南アフリカランドは買わないのか

      2017/05/05

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。  1回くらいクリックしてくれてもいいんじゃんないの? にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

高金利通貨でトルコリラに次ぐ、南アフリカランドですが現在は運用していません。

なんでかって、単純に投資用資金がないからです。
トルコリラと同じくらいリスクがある通貨で、
今年の1月、短時間で2割ほど価値が下落するとかありますしね。
今は、トルコリラのスワポが減ってきたので、南アフリカランドも考えています。

SBIFXなら、10万通貨で、1日140円付きますね。おいしいですね。
700万ほど、用意できれば、低レバレッジ、
100万通貨を買いで、一日1,400円のスワポが付きます。
月間で42,000円の不労所得が出来上がります。

ここは、個人的な意見なのですが、資源国の発展は、
資源頼みというのが懸念材料です。どういうことかと、
国の発展が、「海外から資源を買ってもらうこと」に頼らなければならないからです。

先進国(アメリカ、日本、ドイツ)を見てもらうと分かるのですが、
これらの国は資源の輸出に頼っての発展ではありません、
技術の蓄積で発展してきたという共通点があり、
自前で、海外から外貨を獲得できる物を生み出せる強みがあります。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 南アフリカランド