30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

どうして宝くじが人気なのか

   



アクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・
** 現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 **



一枚300円で売っている紙切れがなぜ人気なのか。パチンコ、競馬よりもはるかに人気があります。有楽町に行けば行列ができるほどの人気です。理由をちょっと考えてみました。

種銭が必要ない

一等に当選すれば、何億円というサラリーマンが一生かかっても稼げないほどのお金が手に入ります。投資をするには、1,000万円を貯めてください。と言われても、普通の人には用意ができません。

お金にお金を稼いでもらう方法

以前、フリーターのお姉さんに聞かれたことであり、「方法」を聞かれたので、絶対にやることといったら、まずは、貯金をすることが絶対条件です。稼いだ分だけお金を使わず、お金を取っておく必要があります。収入にもよりますが、100万円を貯金するは難しいことではないです。ただ、それを何年も継続して行うことがきついです。

働いていれば分かりますけど、何年も同じことをやるのは精神的にきついです。私は毎朝、決まった時間に起きるのが苦痛、上司に会うのは苦痛です。

あるいは、生活環境を変えるというのも手です。引っ越すと人間関係もリセットされたりするので、浪費する環境から非難するというのも手です。

貯金はダイエットみたいなもの

貯金をするというのは、自分の心に課したトレーニングみたいなものです。欲望というお金を減らす原因を取り除く、貯金に不要な浪費癖という脂肪をそぎ落とすようなものです。

貯金という体力づくりができていない段階で色々な投資(スポーツ)に挑戦してもうまくいくはずがないです。

貯金、資産形成をしていると分かりますが、お金というのは、選択肢を与えてくれます。ですが、時間のように、誰にで同じ量を与えられている物ではなく、貴族みたいな人から、借金を背負った人までいるので、うまくお金を使わないとお金に支配される生活が待っています。

貯金をするというのは、欲望を抑え込む心のトレーニングです。

ちなみに不労所得を築くには、まとまった種銭がないと勝負にならないです。その種銭を用意するために貯金をします。

*****

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - お金