アクセスランキング 平日の昼間なのにカフェに人が沢山いる。 - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

平日の昼間なのにカフェに人が沢山いる。

   

いま、カフェでブログの記事を書いているが、人がたくさんいる。どうなっているんだ。世間の労働者たちは会社で働いているいるのではないのか?と空席がたくさんあり、場所が広々と使えると思っていたのにがっかりだ。

カフェでブログの記事を書いて残念な光景が目についたので書いていく。

おばちゃんがうるさい

おばちゃんが集まると、「なぜうるさい」のだろうか?

女性全般がうるさいのではなく。おばちゃんグループがうるさいのである。
女子高生?大学生の女性のグループはうるさくない。

なぜなんだ?おばちゃんの声がカフェの中に響く、話している内容も息子、娘、近所の**さんの状況がどうだとかという話を永遠にしている。よくも、そんなに話すことがあるのものだと感心する。

そして、このおばちゃん達は、私にネタを与えてくれる。逆におっさんはうるさくない。

たまに体が発せられるくしゃみがうるさいだけである。

生命保険の勧誘

生命保険のお姉さんがお客さんに、何かを説明しているのだが、「別にカフェでやらなくても良くないか?」と思うのは私だけではないはず。

ところで、私には生命保険に加入するメリットが全く分からない。国民健康保険という馬鹿高いぼったくりの保険があるから生命保険は必要ないと私は判断している。

医療費が発生しその金額が、一定額を超えると超過分が返ってのが国民健康保険がある。国営(市営?)の保険があるのに、あえて民間の保険に加入する意味が見いだせない。本当にいらない。

生命保険料控除があるが、払って保険料の金額に比べたら節税効果は誤差レベルの物である。

月々の生命保険の掛け金を貯金に回せば、まとまったお金ができるのに・・・と横目で眺めていた。

店員に切れる客

店員さんが注文を間違えたくらいで怒るな。人間なんだから間違えることもある。みっともないオバサンがいたもんだ。それと接客も悪いとケチをつけている。高レベルの接客態度を要求するならリッツカールトンにいけばいいだろう。

時給1000円で働くアルバイトの店員さんが態度が悪いのはしょうがないだろう。

フルタイムで働いたって、社会保険料。所得税、住民税をアルバイト代から天引きされたら、手取りは生活保護の支給額に届かないお金で働いている人に、高いレベルの接客を要求してはいけない。

そんなのは当たり前だ。そんな低賃金で働いて愛想が良く、笑顔で働けたら狂人である。野球の福留選手が素晴らしい名言を残してくれましたよね。誠意とは言葉ではなく金額という言葉は私の心に響く名言です。

当ブログお薦め記事

一応、言っておく

このブログが1位になったら・・・

奴らはビビる、私もビビる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

こんなブログにやけっぱちの応援を!

こんなブログに悪意の応援を!

 - 小言 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。