アクセスランキング 子供を貧困に導く親 - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

子供を貧困に導く親

   

労働者の皆様。こんにちは。リェータです。本当に働くのがつらい、会社を辞めたい、好きな時に起きて、好きな時にご飯を食べて、寝たいといつも思っています。

こんなブログを読んでくださる読者の方、ありがとうございます。

今回の記事は、電車の中で、高校生と親の会話が聞こえてきた。どうやら高校生の子供は、将来は絵を描く仕事をしたいという会話が聞こえてきた。

夢を見ている奴は現実から目をそらす

親もそれを肯定しつつ、子供を美大に進学をさせるような会話が聞こえてきて、背筋が凍った。美大なんてものは、実家が金持ちで働く必要が無いくらいの資産がある家なら、子供に美術を教えるのは選択肢としてありだと思います。

本当に美術の分野で才能があるなら、美大に行かなくても、周りが放っておかないだろうし、誰かがオファーをしてくれますが、そんな話もないようです。所詮は凡人の子供なんだから、絵を描くという夢なんか捨てて、「ご飯を食べていける仕事」を目指すべきです。

お金を貯めて無職をしても大丈夫になったら趣味で絵をやればいいなじゃいですか。美術は生まれ持った才能が物をいう世界で、スポーツと比べれば年齢は関係ないでしょう。経済的に困らなくなったら美術分野で開花をするかもしれませんし、ネットがある現代ならYoutubeに動画を載せる。ウェブサイトを作ったりする方法があるじゃないですか。

テレビ、ラジオしかない時代とは違い、個人が情報発信できるいい時代です。海外にアピールをしたいなら英語を勉強すればいいなじゃいですか。

タモリだって「夢が叶うかも」という考え方には肯定していません。

2015年5月10日 「ヨルタモリ」
タモリ
「夢や目標がないと生きていけないようじゃ人間終わり」

「夢に向かって頑張る人にとって、夢が達成されるまでの期間は、まったく意味のないつまらない世界になる。
それが向上心のある人の、悲劇的な生き方」

「向上心がある人は、今日が明日のためにある人。
向上心がない人は、今日が今日のためにある人。
向上心ってのは”今日”という日をつまらなくする”邪念”ってこと」

「実際に夢をかなえた人は、ただ好きなことを楽しく続けていただけ」

高校生(子供)に言いたいこと

あなたが美術、音楽に興味があり、美大、音大に行きたいとおもうなら、親に作品なら曲を見せればいい。それすらできないなら芸術系の大学に行く必要は全くありません。

あえて、きつい、容赦ない言葉でかきますが。

「お前は凡人なの。お前に美大、音大に通わせること自体、お金と時間の無駄なの。そんな無駄遣いをしたら親の老後の資産を食いつぶすだけなの。お前に実力があるなら、作品を作って、Youtubeなり、ウェブサイトに作品を乗っけてアピールをしてみろ。本当に実力があるなら、誰かがお前にオファーをしてくるよ」

音大、美大を卒業しても仕事が長続きせず、お金を貯められず貧困に陥る未来が良く見える。

貧乏はよくない事

貧乏は精神にも体に良くないよ。お金がないと、やりたくもない労働をしないといけなくなるし、精神的な余裕もなくなりますよ。

「お金で買えないものがある」という言葉を聞いたことがありますか?言い換えると「お金で買えるものが大部分」ということです。お金がないと美味しい物、栄養が良い物が食べられない、薬代が出せない。欲しいものが買えない。資本主義を生き抜くためには制限がかかりすぎてイライラが溜まりますよ。

当ブログお薦め記事

一応、言っておく

このブログが1位になったら・・・

奴らはビビる、私もビビる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

こんなブログにやけっぱちの応援を!

こんなブログに悪意の応援を!

 - 教育 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。