アクセスランキング 働くの辛いよ。本当に辛い。追い詰められる。 - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

働くの辛いよ。本当に辛い。追い詰められる。

   

労働者の皆様。
働きたくない。労働が辛すぎる。会社辞めたい、朝、布団から出たくないと毎朝思っているリェータです。やっと木曜日が終わり、あとは金曜日を残すことになったが、本当に辛い、労働の精神を削り取られるのがはっきりわかる。マジつらい。

労働に悪すぎる。体の中心のバクバク感が止まらない。なんで、こんなに自分がやりたくもない事をやらされないといけないのか?辛い・・・辛すぎる。

雇われ嫌だわ

起きる時間、勤務場所に選択権がない。働くか働かないかを選ぶこともできない。裁量が無い現代の奴隷。こんな境地はストレスがたまりまくる。尋常ではない。このイライラ感、焦燥感は、日々感じる。こんなプレッシャーに追われて年金貰うまで働かされるなんて耐えられない。絶対に体を壊す。この逼迫感はなんだろうか?

会社なんてバックレればいいが、よよよさんのような資産が無い。辞めても遅かれ、早かれ、現代奴隷にまた変身しないといけない。このs資産がない、正確には早期リタイアが見えるような資産額がないような人間は、会社を辞めて無職になっても、不労所得が十分ではないため。無職=資産の毀損で、今度の人生がさらに辛くなる光景が容易想像できる。

この記事を読んでいる方、今日の内容は支離滅裂で申し訳ないのですが。この記事は私の心の中で、とっさに思いついたことを殴り書きにしているだけです。本当にそれだけ、今日は辛い。。。辛い。。辛い。

なぜ嫌なのか

自分の仕事を自分の力、裁量で完遂できないの辛い。誰かと協力する。特に外部の人間と協力するのが辛い。だって外部の人に少なかれ合わせないといけないし。それがストレスなのである。嫌でもこちらの仕事の進捗にも影響が出る。

そして、禄でもない人間にあたると悲惨である。仕事のやり直しをさせられたり、他人に依存する仕事の体系は危険だ。他人の不始末をこちらが被ることが重なると、人間不信になる。他人が信じられない。他人に振り回されるのがストレスだ。

20代の時に、無職を3年もやらなけば良かったと非常に公開している。本当に・・・・仕事が嫌いすぎて1度労働から解放されると長期間働きたくないのである。半端な資産があるせいで心のゆとりが多少あって、切羽詰まってないの原因なんでしょう。仕事が嫌いな人に伝えたいことは、仕事をやめても資産を減らすような事はしてはいけない。不労所得が生活費を超えるまでは必ず働きましょう。若い時に資産を減らすと、私のような中年に近づいた時に、労働で精神が追い詰められるような状況になりますよ。。。。これは決して脅しではない・

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 小言 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。