アクセスランキング おっさんは仕事を理由にして、家庭から逃走する - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

おっさんは仕事を理由にして、家庭から逃走する

      2017/05/05

オッサンは歳をとると、会社での地位、信頼、収入も
安定し権限を与えられます。信頼を獲得したら会社で
出世のチャンスが控えていることが多いです。

出世のチャンスがある年齢だが悩みもある

出世するチャンスがあるということは、30代後半、40代前半です。
家庭を持っていれば子供の進学、就職、住宅ローンなど
悩みがたくさんある。冷静に考えるとこんなに
課題があればオッサンは焦ります。

そうなると、これらの課題に共通するのはお金がいるということです。
無意識の内に仕事とは無関係のことを頭の中から退かそうとします。

自分の事で手が一杯

自分は仕事で手が塞がっているので、
家事を手伝ったり、育児を放置気味になります。
家庭サービスより仕事優先なので、
家庭との交流が少なくなり。
子供、妻とも話が合わなくなります。

家庭に居場所が無いと気が付くが・・・

家に居場所がいなくなっていることに気が付いて、
子供と話そうとしても、あとの祭りです。仕事に専念し過ぎて、
子供たちの考えていることも分からないですし、
無理して家庭の団欒を今更作っても不自然です。

妻も子供の子育てやご近所づきあいなど悩みを持っていて、
夫に相談したことが多いですが、
夫も仕事で手一杯なので、聞く耳を持たないです。

時が流れて・・・

このような日々が積み重なっていけば、夫婦仲が悪くなって、
子供が家庭から離れていったころに定年です。

定年のオッサンを相手にしてくれる人は・・・

定年を迎えて、オッサンを相手してくれる人はいません。
家庭サービスの欠如のツケが回ってきます。

でも、しょうがないんですよ。日本の労働環境は異常ですし、
日本のお父さんは長時間労働で体が疲れているんですよ。

サラリーマンを30年、40年やり続けるのは本当にすごいし、
尊敬するのですが。。。

こうはなりたいと思いません。
だから私がアーリーリタイアしたい意味もこめて、
こんなブログを運営しているのだが・・・・

当ブログお薦め記事

一応、言っておく

このブログが1位になったら・・・

奴らはビビる、私もビビる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

こんなブログにやけっぱちの応援を!

こんなブログに悪意の応援を!

 - 生活 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。