アクセスランキング 1日自由券=3,000円 - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

1日自由券=3,000円

   

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。  1回くらいクリックしてくれてもいいんじゃんないの? にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

カイジの世界の500,000ペリカ=1日外出券みたいですが、そんなもんです。私の月の生活費9万円を30日で割ると3,000円です。ということは1日自由券は3,000円です。

どうしていきなり、そんなことを書いているのかというと、カフェでこの記事を書いているのだが、20代半ばくらいの女性4人グループが「仕事がつらい、会社を辞めたい」と言っているのが聞こえたからだ。

ならば、貯金をしているのかというと「お金が無い、金欠(笑)」と言っているので、絶対に貯金はしてないです。海外旅行に行ったり、美味しい食事ができるお店に行きたいらしい。

30代になった、オッサンの戯言だけど、それだと一生自由にならないし、労働に拘束され、仕事に縛られお金に困る生活からは抜け出せないです。

浪費するな

3,000円を鳥貴族で飲み食いをすると、1日アーリーリタイアをするのが遅れます。一度なら良いかもしれませんが、週一で3,000円を使うと1年間で52日分の自由がなくなります。海外旅行なら1回で30万円を使うと、100日分の自由がなくなります。

週1デートで5,000円を使うと、年間260,000円です。お金に困ると言っているのに、お金に困る状況を作り出すループに嵌っています。

人付き合いが大切なのは分かりますが、本当にその交友関係は必要なのか?を考えた方がいいです。交友関係を広げすぎるとそれだけでお金がかかります。

会社を辞めたいなら資産を築け

会社を辞めても親に頼りたくない、生活保護を受けないなら資産を築く必要があります。勤労収入ではなく、お金にお金を産んでもらう、あるいは、お金を生み出す資産を作り出さないといけません。

お金を誰かに貸す、株を買って配当金を受け取るのがお金にお金を産んでもらうか、ブログやメルマガアフィリエイトのようにお金を産む資産を築く必要があります。

小言ですが、女性なら結婚して男性のお金に頼る手がありますが、でもそれって、男性を働かせる状況に追い込んでいることを理解していますか?男性だって働きたくないんですよ。そのことを理解していてますか?男性に寄りかかろうとする女性は敬遠されますよ。

生活保護を受ければいい?

身近に生活保護を受けている50歳くらいのオッサンがいましたけど、言葉は悪いですが評判は最悪でしたよ。

喧嘩ができるほど元気で働かないオッサンです。暇を持て余しては女性を口説こうとして失敗している醜態を見てきたので、反面教師にはいいでしょう。

本当に生活保護は必要な人は、喧嘩するほど元気じゃないし、食べるものにも困っているほどの貧困な人は異性を口説いている状況ではないでしょう。

浪費をすると働かないといけない

会社を辞めたいと言っているなら、働くこと、社会の厳しさを実感しているでしょう。
社会人13年目の私ですらうんざりしています。


浪費をしたら自由はなくなる

と頭に叩き込め。私がいつも生活するうえで、心がけていることです。労働への恐怖、拒否感が私に貯蓄を促します。家賃が安い部屋に引っ越せ、服は必要最低限に、車を買うな、見栄をはるな。浪費をなくすほど、労働から解放される日が近くなります。

*****

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - お金 , ,