30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

【要望】お一人専用カフェが欲しい

      2018/07/23



アクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・
** 現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 **



労働者の皆様

働きたなくない人間コンテスト・world lazy man コンテスト代表のリェータです。今日も労働者にネタを提供するべく頑張らないといけない。ブログを書く時、いつもカフェに行って書いているのだが、カフェに要望をまとめた。

カフェで複数人が集まって会話をしている人たちがいるが、話し声がうるさいときもあり非常に不快感を抱くことがあるので、お一人しか入店できない、お一人専用カフェが欲しいと思ったことが何度かある。その際、以下のメリットがある。

話し声が皆無

一人でしかカフェに入れないのだから、独り言、携帯で誰かと話す、店員同士の会話以外、カフェから話し声が無くなるのではないかと思う。そうすると静かな空間を客に提供ができませんか?2人以上の客は席につけないのだから、カフェに集まるオバチャン軍団の会話のストレスから解放されます。保険営業のオバちゃん・お姉さんの営業トーク、人売りIT営業の個人情報駄々洩れ馬鹿会話が無くなります。

それ以外にも、小さい子供連れ親子も入店ができないため、カフェで騒ぐガキもいない。いいことづくめだと思うのだが、違うのでしょうか。私が寛容ではない人間だから、そんな発想になるのでしょうか?

椅子を無駄なく配置できる

複数人の客が無くなるわけだから、椅子複数とテーブル1つの組み合わせように、椅子を無駄にすることがなくなります。一人の机と椅子を配置すればいいだけですので、効率的に椅子を使うことができます。

勉強カフェ

勉強カフェみたいな位置付けになってしまいますね。ただ勉強カフェは月謝を払いますが、お人専用カフェは、純粋にカフェ代だけを払えばOKなので需要がないのでしょうか?私みたいに一人でカフェに行く人が圧倒的少数なんでしょうかね?

実は、もう一人専用カフェというものがあるんでしょうか?私は聞いたことがないですね。ただ、そのカフェを実現しようとすると、割高になるのでしょうか?

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 自由な思考 ,