アクセスランキング 悪夢?子供に労働の素晴らしさを教えるキッザニア - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

悪夢?子供に労働の素晴らしさを教えるキッザニア

      2017/09/19

キッザニアとは、ざっくりいうと、子供に就労体験をさせて、働くことはどういうことかを体験させるところです。

キッザニア東京の公式サイトはこちら

子供に体験させたい仕事いちらんはこちら

お仕事体験

子供に「働くということはどういうことか」を体験させます。イラストレーターや警察、歯科院での働くことを体験させるアクティビティがあります。そこで働くことへの障壁を避けることが目的?のようです。
子供の夢を壊すようなことを言って申し訳ないですが、好きなことしてお給料を貰う事なんて、ほとんどの人ができないという現実を子供に教えろ。

働くことが良いことなら、「離職率」という言葉や、「過労死」があるわけないでしょう。子供自身が抱いた夢が原因で破滅することもあることを親は教えるべきで、自分の子供がお菓子工場、ガソリンスタンド、新聞社、ソフトクリームショップで働かせたいと思いますか?

接客業の過酷な労働実態を教えるべきで、義務教育ですら学校に行きたくない子供が多いのに、その延長であるサラリーマンなんてうんざりする人も多いという事を子供に叩き込むべきです。。

非正規の仕事がある

このキッザニアというウェブサイトを眺めていると気になるのが、キッザニアで展開されている就労体験ができる仕事の種類です。

携帯ショップは派遣社員、ソフトクリーム、ハンバーガー、ピザ販売、ガソリンスタンド、ジューススタンドはアルバイトというように、非正規の仕事で、時給900円、1000円で昇給もほとんどない仕事です。

タウンワークを眺めていると、これらの仕事の求人って「笑顔が素敵な人なら、どなたでもOKなお仕事です!」という文言が並ぶような求人です。

キッザニアという企業?や、その施設に子供を連れていく親たちは、子供達にフリーターをさせたいのか?このサイトの「採用情報」を見ると、自立できないほどの給料しかもらえないけど、そんな人が子供に夢を与えるの?子供に夢を与える前に自分が自立できない。。。。

好きなことをするだけでは生きていけない

コウメ太夫もチクショーと言っているじゃないですか。好きなことをしているだけでは生きていけませんし、労働というものは、好きじゃないこともしないといけない側面もあるんです。好きな事と生きていくためにする仕事は一致しません。

当ブログお薦め記事

一応、言っておく

このブログが1位になったら・・・

奴らはビビる、私もビビる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

こんなブログにやけっぱちの応援を!

こんなブログに悪意の応援を!

 - サラリーマン ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。