アクセスランキング 私は金の亡者。周りはもっと金の亡者 - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

私は金の亡者。周りはもっと金の亡者

      2018/08/27

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

労働者の皆様

こんにちは。労働嫌い、仕事はサボれ、楽をすることが大事、鬼軍曹上司は嫌いなリェータです。昨日、私の事を「金の亡者」と言うメールがきたり、内容が「いつもお金の事ばかり」とお叱りを受けたが、当たり前だ。

早期リタイアを目指すblogなんだから、お金の話をするのは当たり前です。資金ゼロで会社を辞めたら、ダンボールの世界の住人か、私のよりなら生活保護を受けるか、実家に戻って年老いた両親の経済的な負担になるのを覚悟しないといけない。30過ぎたオッサンがそんなことをできるか!

見当違いなメールをしてくるのを勘弁してほしいものです。ラーメン屋に行って「ラーメンの話ばかりしている!」と難癖をつけるようなものだ。私の意見だが、たしかに私が金の亡者なのかもしれないが、世間の人はもっとひどい金の亡者だと勝手に思っている。メールの文言を見ると既婚者?の方からのようだが、必要なお金はあなたより、おそらく遥かに少ない。

必要なお金は案外少ない

私にメールをよこした方のように既婚者ではないので、妻子の生活費を稼ぐ必要が無い。マイホームを買う必要はない。家族用の広い部屋を借りる必要が無いので、必要なお金は、既婚者より遥かに少ない。私の事を「お金の亡者」と叱ってくる奴より遥かに必要なお金は少ないのです。

そもそも「金の亡者」とは・・・

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13115672748

物事の基準をお金に置き、お金を儲けることを常に目的としている人のことです。この人と付き合うのは、自分の実入りがいいからだとか、多少友人を窮地に追いやっても、最終的に自身に金銭的利益があるのだからそれは是とする、などと考える人のことです。金銭至上主義者、守銭奴に似ていると思います。がめつい、欲深い、強欲な などの形容詞が当てはまる人でしょう。

こんな感じです^^

私の認識とおそらく近いものがYahooの知恵袋に書いてあった。この認識で間違いはないとお思う。「他人を窮地に追いやる」ようなことは私はしていません。他人にお金の貸してくれと言ったことはありますが、「今、小銭がないから、建て替えといて」くらいは言ったことがある。それを言ったら住宅ローンを組む時に、親等の親戚に住宅ローンの連帯保証人を頼む奴の方が「金の亡者」じゃないのか?

今、手元に大金が用意できないから、銀行から住宅の購入資金を借りて、年十年と働く甘い見通しで、他人からお金を借りる奴の方が金の亡者でしょう。大金を借りないといけない時点で、身の丈に合ってないことを理解しろ。

私はお金の亡者ではない

私がお金、お金と資産を築く理由の一つが、会社に行きたくない。働きたくないから不労所得を稼ぎたいからです。別に他人に迷惑をかけてまで、お金を欲しいわけではない。ただ労働から逃げるためのお金を集めているだけなのです。

そして、お金の話もしているが、このブログでは日々、労働への恨みを書いている。お金が大事なことは理解しているし。お金が欲しいと叫び続けているので、私の事をお金の亡者と思っている人もいるかもしれないが、

もう一度言うが、世の中の既婚者と比べたら、欲しているお金の量は少ない。既婚者なら、妻子を養うお金を必要。子供を育てるためのお金が必要。マイホームを購入するためのお金が必要。ご近所付き合いの為にお金が必要。家族旅行をするためにお金が必要。・・・・といった具合に、たくさんのお金が必要です。それに比べて、妻子がいない私なんて、一人分の生活費を稼ぐだけなのだから気が楽なものです。おまけに住宅ローンもないしから、生活費が足りなくて、お金に困ったことは働き始めた時以外には無いと思う。もちろん、早期リタイアをするためのお金は無いので、自由になる為のお金が無いという意味では、お金が無い。お金の必要量なんて、私は非常に少ない。だから私は金の亡者ではない。人に迷惑をかけてまでお金は要らない。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 毎日の事