アクセスランキング 定時で帰るのは当たり前です。 - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

定時で帰るのは当たり前です。

      2019/04/16

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。  1回くらいクリックしてくれてもいいんじゃんないの? にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

労働者の皆様

こんにちは。毎日定時で帰るのが当たり前だと思っているリェータです。決まった時間に来て働いて、もう一度言うが、決まった時間に帰るのは当たり前です。なんで残業しないといけないのでか?マジで日本で働くのは勘弁だ。日本は、労働環境を除けば最高な国です。

定時で帰れない理由を考えてみると・・・

アホが元請けの立場を利用して、指示を出す

IT業界にいたときは、元請けの新卒社員が、下請け業者に指示してましたね。理由は元請けだからという理由です。こんな実務経験がゼロの新卒社員に管理ができるわけないです。日本企業の開発スタイルの典型例であるウォーターフォールです。新卒社員は実力はありません。というか、そんなガキに元請けに指示できる権限を渡した奴。。。責任取れや・・・まったく現場の実態にそぐわないことを平然とで行われ、私のような下っ端から上に意見を上げることができませんでしたね。

日本だけなのか不明なのだが、私がかつて一緒には働いた、中国人、モンゴル人、カンボジア人のプロジェクト管理者は最も、現場と実務が詳しい人がやります。もし、管理職の苦手な部分があり補助が必要な、その手の詳しい人をサポートとして雇い、それをする権限があります。チームとして成果を出うという目標の為、部下より技術を知らないなんて、ふざけたことはありません。

 

 

管理職は管理していません

中管理職と言う言われる人たちを見ると、上から降ってきた仕事を部下へ丸投げするのが仕事だと勘違いしている。それだと、管理ではなくパシリです。そんな管理職はいりません。作業をする人と、仕事を振ってくる人が直接やり取りをすればいいだけです。

 

日本だけなのか不明だが、中間管理職は上の采配ミスを下に責任を押し付けることができるから困ったものです。下っ端が定時に仕事が終わらなかったら、仕事を振った奴がおかしいのです。振った仕事量が誤っていて仕事が終わらないなら、普通は作業を振った人の責任になるのですが、日本では上が責任を取らずに、下に責任を取らせることができる。そして下っ端はあまり言い返してこないので、中間管理職は下を見ないで、上だけを見て社内政治を行っていればいいということがまかり通ってますよね?

 

私は管理職に向いてない

この記事を書いていて気が付いたことがだが、私は管理職には絶望的に向いていない、だって、私の労働スタンスは、いかに楽をしてお金を稼ぐことを重視しているからです。だから「やることが無かった寝てていい」「空いた時間は副業していい」「銀行に言って、そのまま帰っていい」とか平気でほざいてますし。同僚に仕事を振る時に「この作業をすると社保加入手続きの事務経験が積めて、転職しやすい」とか平気でいいます。

 

同僚にはいつも、定時退社が当たり前!といつも言ってますよ。そして、私も仕事はサボりまくり、いかに楽をして、定時で帰るかの大事さをいつも言っています。逆に、同僚に「リェータさん、サボり過ぎ」と思われているかもしれません。

 

私は会社なんて東スポ並みに信用していないですし、いざとなったら平気で労働者を切り捨ててきます。そのくせ、「あれやれ、これやれ」と平気でほざいているフザケタ存在だと思っています。40過ぎて会社をリストラされて、会社に裏切れられたとか言っている奴は頭がおかしいと思います。サラリーマンという自分の収入源を会社に依存したあまっれたことを言っているから、そういう状況になり困るのです。

 

*****

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 社畜