アクセスランキング 固定残業代を含む求人ばっかだなぁ - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

固定残業代を含む求人ばっかだなぁ

   

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。  1回くらいクリックしてくれてもいいんじゃんないの? にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

労働者の皆様

こんにちは。毎日働きたくない。マジで働きたくないと思っているリェータです。この記事を書いている時点では転職活動中である私は、いろいろな求人を眺めている。本当に真面目にやっている。給料を増やす努力をしてはいけないことを書いていながら、この体たらく申し訳ない。他人を儲けさせるための駒として働くのはストレスが溜まる・・

転職を考えている理由は給料を増やすのが一番、中小企業勤めで将来が不安で、それを和らげるためです。労働力をお金にかえることしかできない。

書く才能が無いならブログで収入を得ることはできないし、休日に働きたくないなら単発バイトすらできないし、働かないでお金を稼ぐなら投資をする必要がある。投資をするには種銭が必要だ。だから種銭を稼ぐまでの期間限定で給料を上げることにした。現職では昇給はほとんどしないため、給料を純粋にあげるために転職活動を行っているのです。

年収をどのくらいあげるのか?難しい質問。2倍になったら嬉しいが、30代中盤で、そんな求人が無いでしょう、外資系企業ならあるかもしれないが、英語を使うのってストレスなんだよね。英語をずっと勉強している身であるが英語は好きではない。働かないといけないストレスに、さらに母語を使う事はあまりできないストレスに襲われる。こういう事ばかりを考えて悲観的なのは私の悪いところです。まとまりのない文章で申し訳ない。

だから国内求人を眺めているが、固定残業代を含む求人ばかり、それを含んだ年収例を提示してくるアホ企業ばかりで嫌になる。固定残業代を含んだ求人は選択肢からはずすので、応募できる求人が少なくなるのです。そして思った尾よりも転職活動が捗らない、応募できる求人が少なくなる。

ただ、前回とは違い、働きながらの転職活動であるため、お金の心配をしなくて良い状態の転職活動なので、ゆっくり求人を見て判断することができるのが救いです。これが無職だとしたら通帳残高を見ながら不本意な結果、企業に応募しないといけない。お金がないと尊厳を奪われるを地で行くような事態になる。ブラック企業勤めではないなら、在職中に転職活動をしたほうがいいです。特に、早期リタイアを目指していて、中途半端な金額の資産額の人は注意した方が良いかもしれない。中途半端と言うのは年金貰うまでは資金が持たないけど、10年、15年くらいは無職できるような状態の人です。

私みたいな人です。私は今、無職になったら10年以上30年未満の無職状態になることは確実です。これでは皆様の税金にお世話になってしまう。そのことだけは避けないといけない。だから在職っ中二転職活動を成功させないといけないのです。

転職活動を頑張る私は、真の私ではないですね。労働に頭がやられてしまったのだろうか?

*****

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 求人 , ,