アクセスランキング 他人を豊かにするのは辛い - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

他人を豊かにするのは辛い

   

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

労働者の皆様

こんにちは。労働が嫌い。不労所得で労働から解放されたいと常々思っております。私の通っている会社(刑務所)は3月決算です。そのために、この時期になると、利益が出過ぎた場合は色々と対策をしないいけないのである。これは私に限らず、経理の宿命ともいえるでしょうね。

 

お金を極力残す

経理と言う仕事の特性上、会社のお金を扱う事が非常に多い。日々の支払いから、給料、取引先へ支払いから、売掛金の入金確認等とやっている。数か月先の会社の資金残高を考えてりしている。こんな仕事だが3年以上をやっている。やはり、この仕事は経営者と距離が近い。そうすると色々事を見えてくる。

最近、経営者、私のボスですけど、会社のお金を極力残すようにするにはどうすればいいのか?という課題を与えれた。たしかに、今期は非常に利益が出ている。日本国政府にお金を取られるのは我慢ならない気持ちは非常に理解できる。グループ会社があるので、それらが抱える繰り越し赤字や、青色欠損金を考慮したことを考えてたり、いろいろと考えさせられる。

あくまで、法律の範囲内で話。節税の話です。脱税はしない。こんなたかが数十万円のリスクでは脱税は全く割に合わない。指示されたら仕事なんて辞める。私は損得に敏感な人間。割合わない事は一切やらない。

 

他人を豊かにする

このお金を残すために自分の能力を最大限使う。早期リタイアのブログを眺めてたり、投資ブログを眺めていたら、この手の他人を豊かにすることの馬鹿らしさを感じるようになったんですよね。いくら自分の能力を上げようが、他人を儲けさせることに私と言う存在が削られ使われる。本当に我慢ならない。この私の感情がおかしいのか?考えることはある。日本の義務教育にどっぷり浸かってきた人となら「社会人の仕事の一貫」で片付けられてしまうけどね。

こんな他人を儲けさせることなんてやりたくねぇよ。本当にやりたくない。こんなことをするくらいなら、自分を豊かにしたい。

世の中のサラリーマンはなぜ、経営者を儲けさせることに、そんなに頑張れるのだろうね?それどころか経営者目線とか言って、同僚をコキ使う人もいるくらいです。会社にから資格や英語をしろと言われたりする人がいて、カフェで勉強をしている人を見かけるが、よくできるものだと感心する。

 

サラリーマンの皆様

他人に過ぎない経営者にいい様に利用されないように気を付けましょう。やりがいとか自己実現なんて意味がありません。どこかの野球選手ではないですが。

評価は言葉じゃなく金額

 

最初聞いた時は、守銭奴かとおもいましたけど、結果を出した人にお金を払わない奴の方が守銭奴じゃないですか。私も労いの言葉よりお金を示していただいたほうがうれしいですね。労いの言葉より、賞与基本給の3か月分の方がうれしくないですか?お金を貰ってうれしくない奴なんて無い。お金を貯まる速度が速くなれば、それだけ労働しなくて良い期間が短い事を意味します。労働から解放されることが、私にとって最大の褒美です。

 

 

*****

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - お金