スポンサーリンク

上場子会社に転職したら、周りは既婚者が多い

労働者の皆様


こんにちは。リェータです。働く無い、ママに養ってもらうことが夢でです。現職について1年半くらい経つが、転職して同僚が変わった。当然、前職の中小企業の経理とは属性が変わるのです。

スポンサーリンク

既婚者が多い

中小企業で経理総務という何でも屋をやっていたころと比べて、明らかに既婚者が増えた。男性は年収が上がると既婚者が増える国の調査があったが、その通りです。独身男性もいるが、20代半ばくらいの人を除くと、30代で独身は少数派です。

逆に女性は、 お局さんを除くと ほとんどが既婚者です。国の少子化対策が明らかに間違っているよな。女性をいくら支援しても無駄、それより男性を経済的に救済するのが先、なぜなら男性の自殺者数は女性の2倍、男性ホームレスの数は女性の18倍いるのだから・・・

住宅ローンの話

この時期(11月)だからかもしれないが、年末調整の書類を職場から提出するように言われたが、住宅ローンを組んでいる人が有る程度いるんだな。


独身の私は生命保険料控除、扶養者控除、扶養している人はいないから、氏名書いて捺印して終わりです。どのみち、ふるさと納税、配当金、アフィリエイト収入があるから確定申告が必須です。もう年末調整いらなくないか?と思ってしまう。

話を戻すと住宅ローンを組んでしまうと会社に縛られる光景を目の当たりにしてしまった。日々の労働ですら嫌々やっているのに、それを何十年と労働するなんて絶望的な気分になる。世のお父さんはすごい、私?絶対に身分不相応な住宅ローンなんて組まない。


人は収入をあげると、生活水準をあげてしまう・・・この呪縛から私は全力で逃げる・・・

下品な会話が減った

うまい表現が思いつかなった。周りでギャンブルの話をしている奴の話を聞くことはなくなった。20代半ばの頃、日雇いバイトをしたことがあるが、そのときはパチ、風*の話、生産性皆無の話しか出てこない職場があったな。それと比べると雲泥の差がある。


コメント

タイトルとURLをコピーしました