アクセスランキング ポイ活よりお金が貯まる方法 - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

ポイ活よりお金が貯まる方法

   



アクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・
** 現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 **



労働者の皆様

 

こんにちは。リェータです。毎日シャバでの懲役に苦しんでいます。今回のネタは、ポイ活というものが流行っているようです?ポイ活って何?と調べたところ以下の事をいうそうです。

 

ポイ活とは、ポイント活動のことを意味していて、その名前の通りポイントを集めていく活動です。とても簡単に行えることが魅力です。

 

これを見て思ったことは、ポイント貧乏にならないように気を付けないと行けない事です。ポイントを2重、3重を取得するのに、いったいお金をいくら使うのか?と言う事を考えないといけない。こんなことは早期リタイアを目指す人には当たり前の事ですね。というか、このブログは日本政府しいては資本主義社会を転覆させることを目的としたブログです。私の考えが広まり、このブログのアクセスうが1日100万を超えるのが目標です。そうしたら日本政府もビビるじゃないですか?

 

例えば、Tポイント100ポイントを貯めるのには、1万~2万円を使えば、100Tポイントを獲得することができる。100Tポイントの価値は100円である。100円を得る為に1万円~2万円を使う事は避けないといけない。お金を貯めるのに大事な事はポイントを溜める事ではなく、お金そのものを使わない事です。これが一番、手元にお金を残すことができる。

 

これは別に、個人に限ったことではなくて、法人でも同じことです。利益を圧縮したいから飲み食いにお金を使う、必要なものではなく、欲しい物を購入して経費を計上する。たしかに税金は安くなるが、それ以上にお金が手元に出て行ってしまう。これでは資金繰りは楽にならない。

 

お金を貯めたいならポイ活なんてものはしないで、私のような早期リタイアを目指している人。よよよさん のようなリタイアをした人の生活スタイルを真似すればいいのです。具体的にお金を貯める方法を書いていくと・・・

 

1.家賃を下げる
*駅から歩く、立地が悪い場所ほど家賃が下がります。
2.スマホをキャリアと契約ではなく、MVNOにする。
3.保険を解約
4.Amazonや楽天市場を見ない
5.コンビニに行かない
6.飲みに行かない
7.ふるさと納税

 

上記の1~3は固定費です。これを削減できると話が違います。私のように都内住んでいても、家賃(光熱費・ネット代込み)で5万円で済んでいます。そしてMVNOにすることで、スマホの維持費は月に8千円も払ってなくて、現在だと1800円くらいです。家賃5万円(光熱費&ネット代込み)とスマホ通信費1800円、1年経つと、いくら貯金額に影響しますかね?さらにシェアハウスに住んでいることで、家具は共有することで、家具にお金を使う事も防げます。2年に一回払うであろう更新料もありません。

 

固定費を以下に削減するかがお金を貯めるコツです。4~6は変動費と言い自分の力である程度操作することができます。さすがに食費を0にするなんてできませんが、コンビニに行かない事は努力でできますよね?飲みに行かないも大事な事で、友達とい言える人は何人いますか?私に大親友と言えるのは1人だけですね。それも小学校高学年から付き合いがあり、地元に帰るたびに飲みに行き、好き放題遠慮しないで言える仲です。

 

7のふるさと納税はリタイアを目指す人には当たり前、税金が安くなる以外に返礼品が貰えるのが大きい。私はいつも米を貰っていて、1万円の寄付で米10キロ貰う事が出き、ふるさと納税のおかげで米を購入することは無くなりました。ちなみに私の勤め先の顧問税理士もふるさと納税はやってますね。税金を安くしたいなら税理士と同じことをやるのが一番です。

 

 

*****

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - お金 ,