スポンサーリンク

【11回目】固定費を把握する

労働者の皆様


こんにちは。人間やめて猫になれれば働かなくていい、髭を剃らなくも怒られない。猫に憧れているリェータです。


労働から逃げるためには 収入 > 支出 にすることの重要性を何度も記事にしてきたが、自分の支出を細かく見ると、固定費というものが色々とある。1つ1つは僅少な支出だが、まとまると大きな金額になる。

スポンサーリンク

スマホ維持費

キャリアと契約はしてない。MVNOという呼ばれる格安SIMと契約している。月間7000円、8000円を払うようなことをしていないが、それでも、月間1800円ほどかかってしまう。安くするにも限度がある。

端末はもちろんAndroidです。iPhoneなんて高級な端末は利用してません。だってiPhone(8万円)を購入できればAndroidの端末を一体何台購入できるのか?そんなことを気にしないで購入できる身分になりたい。


ちなみに、私の端末はAsus2万円の型落ちスマホです。ネットと通話くらいでしか利用しないのだから最低限のもので十分です。

ドメイン維持費

このブログのドメイン年間使用料1848円、月額150円くらい。
もう一つドメインを持っていてこちらは年間1628円、月間130円くらい。ムームードメインというサービスで、このブログのドメインを取得した。なんだかんだで5年も利用している。

サーバー維持費

このブログが置いてあるサーバーとの月間維持費は660円。これも地味にお金を持っていく。


無料サーバーだと転送量に限度があること、無料サーバーサービスが終了してしまうと、労働嫌い政府転覆ブログである、私のブログも終了してしまう。それを避けるために、有料サーバー(ロリポップ! ""“>ロリポップ!)を利用しているのです。

Spotify利用料

音楽を聞ききながら作業をしているが、その際利用しているのが「spotify」です。広告を消すために有料版(月額980円)を利用している。

色々と書いてきたが、家賃以外にも月額4000円のお金を使っているんだな。バーガーキングのワッパーセットが4つ頼んでもお釣りがくる。

家賃が一番

格安SIMを利用するとか列挙したが、一番、固定費を下げることができるのは家賃を減らすこと、さらにいうと、シェアハウスとかゲストハウスの類を利用することです。


自分の生活スタイルを振り返ると、部屋には寝るためにだけにいるだけのことが多く広い部屋はいらないと気が付いた。私もシェアハウスに住んで10年くらい経つが、この選択は間違ってないと思う。


まずは、家賃が相場より2万、3万円くらい安いということ、光熱費も使いすぎなければ追加で請求されることもない。家具は揃っているため家具代が浮く、業者によっては更新料も10年住んで請求されてたことがありません。


こういう小さな支出の積み重ねが大きな出費になるんだよな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました