スポンサーリンク

起こされるのが嫌だ

平日仕事に行かなければならない日は、スマホの目覚まし機能を使っています。なんですが、このスマホの目覚ましで起こされるのが滅茶苦茶嫌いです。起きたくもないのに、体を起こされ、行きたくもない仕事に体を捧げなければならない時間が来たと思っています。

そして、目覚ましは鳴ったけど、布団の中にくるまっています。そしてギリギリまで寝ています。布団の中でくるまっているのって気持ちいですね。このまま、仕事にいくのを拒否したくなります。

そして、早く目覚めても、ギリギリまで寝ているせいで、いつも遅刻ギリギリです。心底会社に行くのが嫌なんだろうと自分でもわかっています。

朝ごはんを必ず食べて、顔を洗ったり、仕事に行く準備を嫌々します。

そして、ゾンビのように会社に向かう近代の奴隷がたくさん出てきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました