アクセスランキング 貯金がないと言っていた彼が実は - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

貯金がないと言っていた彼が実は

   

貯金がないと言っていた彼が実は
ようこ 2011年6月26日 1:19

32歳 女性です。

3ヶ月前まで3つ上の彼氏と付き合っていました。
彼は技術系のエンジニアなのですが、外資系でかなり高収入らしく(周りの友達から聞いた感じだと年収1000万くらい)デートではいつも奢ってくれて、誕生日などのイベントではちゃんとプレゼントとかもくれる気前のよい人でした。でもそれ以外は流行ものとかにはあまり興味がなくて、ちょっと節約家っぽいところもあり、堅実そうな人だなと思ってました。

彼との結婚を考えはじめて、それとなく彼の貯金額を尋ねたところ、「貯金なんてほとんどない」と言われたのです。正直、彼くらいの収入と年齢であればそれなりに貯金があるものと思っていたので、実は浪費家の男だったのかと思い、そんな金銭感覚の男性との結婚生活が想像できなかったので、いろいろあってその後彼と別れました。

ところが、最近彼の友達から話を聞いたところ、彼は投資が趣味で株とか為替とかにお金を使っているそうなのです。しかも、リーマンショックで数百万ほど目減りしたようなのですが、それでも投資資金は5000万近くあるようなのです。

これってひどくないですか?貯金ないって言われたら誰だって浪費家だと思っちゃいますよね?
引用元はここ

彼女の嘆きが書かれているが、投資資金は貯金ではありません。選択を誤ると資産が消滅します。私も貯金は少ないですが、資産がないわけではありません。貯金も私は一種の金融資産だと思っています。日本の銀行に対する貯金だって、外貨円ペアをショートポジションで持っているのと同じではないんでしょうか。

円を溜め込んで、外貨が安くなれば円の価値が相対的に高くなります。日本が破綻すると叫んでいる方は、円貯金をしててないで、外貨を買えばいい。特にテレビのコメンテーターとかね。財務省の役人への給料も、ドルとかユーロで支給すればいいと思っています。だって日本の財政が危ないって自分たちで言っているんだから、気を利かせて外貨をで支給すればいい。

話を戻しますけど、この相談者の女性も彼氏に見切りをつけるのが早いです。まぁ貯金しか見ていなかったのがいけなかったんですけどね。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 発言小町 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。