アクセスランキング 結婚式にお金をかけるのはおかしい - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

結婚式にお金をかけるのはおかしい

      2017/07/16

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。  1回くらいクリックしてくれてもいいんじゃんないの? にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

結婚式に200万円、300万円かかると言われている。そのお金もご祝儀である程度回収できるのを見越してか。結婚式をやるひとが多い、むしろやらないカップルの方がすくないような気がする。

結婚してからのほうがお金がかかる

当たり前の話だが、結婚式を挙げた後に起こるイベント方が、結婚式よりはるかにお金がかかる、子供ができたら出産費用から始まり、子供も育てるための生活費がかかる。教育費も加味すると、成人するまでに2000万円のお金がかかると言われている。子供が引きこもりになったら、さらに追加でお金がかかる。

そういうことを考えたら、結婚式は親しい友人を呼んでこじんまりとした簡素な式にして、200万円、300万円という大金を使うべきではないと思うのは私だけなのだろうか。もちろん、両親に貴重な老後の資金を使わせるなんてことはしたくない。

それでも結婚式をやりたいのだろうか?結婚式なんてやりたい男性なんているのか?女性の見栄の為にやらされているだけなのでは?と思っています。

下記のコピペを見つけたが、真偽はいかに・・・・

今から一緒に暮らして財布も共同になるのに、
結婚式に金かけない男はケチっておかしいだろ。
女ってのは見栄ばっかりでホント救いがたいバカが多い、多すぎる。

お金ないと揉めるよ

うちの両親に限ったことではないが、世の中の揉め事の原因は「お金が無いこと」が多いです。その揉め事を避けるためにお金を取っておきませんか?200万円あれば、子供を、動物園同然の公立の学校ではなくて、私立の学校に行かせてあげることができます。子供に勉強がしやすい環境を与えることだってできます。ちなみに高学歴の子供の親の所得は高い傾向があります。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 生活