30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

未来工業 山田昭男氏の言葉

      2017/05/04



アクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・
** 現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 **



日本の労働環境にうんざりしている人なら聞いたことがある会社だと思います。
そこの社長だった山田さんという方が書いた本があります。

「ホウレンソウを禁止で1日7時間15分しか働かないから仕事が面白くなる」と
いう本を読んでいて気になったフレーズを書いていきます。

一般社員は給料が安くても、自分のお金で自家用車を買う。ところが、バカな経営者にかぎって、給料も社内でいちばんもらっているくせに、会社のお金で車も買おうとする。ガソリン代も経費計上して、おネェちゃんを乗せて、ひとりでいい思いをしていたりする。

上司たる者、自分の身辺は人一倍きれいにしておかなくてはいけない。自分の言動が部下や周囲にどう映るのか。緊張感をもって、そこに神経をすり減らすぐらいでないといけない。 P.135

未来工業は、会社も社員も、取引先へのお中元お歳暮の贈り物は禁止。年賀状も暑中見舞いも出さない。理由は2つ。お金がもったいないのと、同業他社がやる横並びの商慣習はマネしないのが社風だから。 P.165

思い出したらまた書いていきます。本当に目から鱗が出るような本で、お薦めしたい本です。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 労働環境