スポンサーリンク

日雇いバイトで会った関わってはいけない人

労働者の皆様


こんにちは。働きたくないけどお金の為に働かないといけないリェータです。20代前半のとき、プログラマーを5年やっていた。プログラマーの仕事に嫌気が差し、気分転換ばかりに日雇いバイトをしていたときのことを書いていく。

過去にも似た記事を書いたけどね。
日雇いバイトをしたあの日

スポンサーリンク

歯が無い人

前歯が無い人がいる。自分の歯が虫歯になったりして治療を放置する人っているんだな・・・見た目の問題もあるが治療費すら捻出できないのか?と思う。経済的に行き詰まっているとも考えてしまう。


過去記事で何度も書いたが、経済的に余裕が無いと人間は追い詰められ、イライラしていることが多い。

声がでかい人

工事現場等の作業員の指示で大きなことを出さないといけない、大きな声を出すことに合理的な理由がある場合は除きます。


居酒屋でいるじゃないです、店の雰囲気をぶち壊すくらい大きな声で話す人、男女関係ないですね。無神経で下品。頭が悪いような印象もある。

金にだらしない奴

残業したのに残業代を払わない経営者、貸したお金を返さない奴等いろいろいます。世の中にある揉め事の大半はお金に起因します。


人生20年、30年と生きていれば、お金が無い事で行動に制限が付くことがわかります。見栄を張ることができない等、お金にまつわることは非常にあります。


日雇いバイトをしていたときも、パチで3万円をすったとか、キャバのお姉ちゃんの話でいくら使ったとか、何の生産性も無い話を延々ときいてきましたよ、お金が無くて日雇いバイトをしているのにビールをコンビニでたくさん買ったり、タバコを吸ったりは定番でしたね。


現金輸送の仕事は、お金にトラブルがあるひとは絶対に雇わないと言いますね。金に困っている奴に現金輸送を任させたらお金を盗まれますからね。

これまでの人生で言えることは、
お金にだらしない奴は全てにだらしない

かまってちゃん

これは女性に多い。女性のご機嫌取りで色々とやらせれる。このパートのおばちゃんと若いお姉さんとのドロドロの職場も辛い。日雇いというかスーパーでバイトをしていたときの話です。


長時間労働でメンヘラになったお姉さんと仲良くなったが、マジで面倒、ヒステリー姉さんはお化けより怖い。そのうち自*行為とかするんじゃないかとピリピリしていた。かまってちゃんというよりメンヘラか?

この負の塊の人と関わると、不幸が移る。

悪口を言う人

私の事です労働への恨みを延々と、書き連ねる負を吐き出してます。普段は悪口はいいませんよ。だって悪口を言っても事態の解決に結ぶつかないからです。


そんなことより悪いことを考えない方が精神的に良いです。マイナスな事ばかりを考えると、どんどん自分が社会の下層に落ちて行っている気がします。


この記事を書いている現在、精神が病んでいるからね。この病んでいる状態から脱出しないといけない。私には、まだ、労働するかしないかを選べる状態に自分を持っていく・・・という作業が残っている!

コメント

タイトルとURLをコピーしました