30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

日曜日が終る。いつもの閉塞感が襲ってくる

      2017/05/05



アクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・
** 現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 **



土日2日の休みももう終わってしまうと考えてしまいます。

日曜の夜から感じる閉塞感

日曜の夕方はとくに感じます。
金曜日の夜に感じた解放感はなくなっていき、
閉塞感が体全体にのしかかっていきます。
こういう嫌な気分を忘れようとしたことが何度もあります。
何度やってもダメでした。

無職の時は月曜がやってくる閉塞感は無い

前職を辞めて、無職だったことろは、
こんなことを感じたことはありませんでした。

サラリーマンをしている限り
この呪縛からは逃げられそうにもなさそうです。

こんなグチグチ書くぐらいならサラリーマンを
辞めろとお叱りを受けますが、
軍資金がないため、まだ無理ですね。

みんなはどうしているのか?

このブログを訪れた方はどのようにして、
この嫌な気分を乗り越えているのでしょうか。

私は、この生活を年金支給年齢の65歳までの、
残り33年を過ごす自信はありません。

妻子を養う覚悟は持てない

世の中の、私と同年代の人で、結婚して、
マイホームを買って、
子供がいる同年代のパパは尊敬します。

今の私にはそんな覚悟はないし、
わざわざ逃げ道を塞ぐようなことをしません。

*****

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - サラリーマン