スポンサーリンク

支払いを一つのカードにまとめた

労働者の皆様


毎日嫌なで癪に障る労働お疲れさです。小室圭が羨ましい、お金持ちの奥さんが欲しいと思っているリェータです。普段からケチっぷりを見せつけている私だが、久しぶりにカード支払い内容を確認したところバラバラのカードで支払いをしていることに気が付いた。

スポンサーリンク

定期払い(サブスク)確認

家賃の支払以外に定期的な支出があるのか?を確認していたところ、最低限の支払いしかないと気が付いた。このブログの運営するためにロリポップと契約、ドメイン使用料、スマホ維持費、あとはSpotifyの支払いがあるくらいです。Amazonプライムは契約していない。あれはなくても問題ない。


他の人はどうしているのだろうか?この固定的な支出が増えるほど資産形成に悪影響が出る。キャリアスマホを契約している人は心底すごいと思う。あれ、月に8,000円くらい維持費がかかるんでしょう?

支払いをまとめる

3月末で西友の毎日3%オフが終了したので、セゾンカードの使用を辞めた。その際、色々な支払いを三井住友ナンバレスカードに支払をまとめる作業を30分くらいかけて行った。これで定期的にポイントが溜まり、そのポイントでSBIバンガードに投資をすることができる。


普段からお金を使わない私がさらに節約に励んで投資を行うための下準備をするのです。今、思えば色々なカードを利用してきたと思う。一番最初はライフカードを持っていたがポイント付与率がどんどん下がったので、今のセゾンカードに切り替えた。そのセゾンカードも10年くらい利用してきたが、毎日3%OFFが無くなったので使用をやめた。


私の場合は生活費がほとんどを占めている。外食もあまりしない、将来労働が確定するローンも組んでいない。そうすると・・・

お金を使わない

クレジットカードが会社が色々な特典を並べて消費者を誘惑してくるが、わたしのように普段から節約をしている人間には何も関係が無い事だった。年間100万円以上決済したらボーナスポイントが付くとか、翌年の年会費が無料とか、そもそもカードでそんなに決済をしません。


三井住友ナンバレスカードを利用した投信積立と生活費くらいしか使ってないです。生活費なんて年間40万円~50万円くらいしか使ってないのでポイントもあまり溜まりません。私のような消費者はカード会社からみたら美味しくない客ですね。分割払い、リボ払いもしない。

支出を把握しやすい

使うカードを1つにすることで支出を把握しやすくなる。使わなくなったカードは退会してもいいかもしれない。貯金のコツに家計簿をつけましょうなんて言う人もいるが、使うカードを最低限にしましょうなんて言うブロガーはいないでしょう。節約の重要性を説きながらカード会社のリンクを貼っているブログもある。(私もやっているかも?)

コメント

タイトルとURLをコピーしました