アクセスランキング 成長したくねぇ - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

成長したくねぇ

   

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。  1回くらいクリックしてくれてもいいんじゃんないの? にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

労働者の皆様

資本主義の奴隷であるリェータです。この記事を書いている日は、まだ日曜日、奴隷が休息を取り、しっかりと次の日の労働に備えている。今、モスバーガーで記事を書いている。周りを見回すと家族連れや、私と同じ境地であろう労働者たちが、なにやら勉強していた。

 

何の勉強か?はじっくり覗いているわけではないので不明だが、になにやらカップルで勉強をしているようです。私のような怠け者、労働恐怖症の私とは次元が違う、労働者の鏡のような人です。10年くらいまえの私も同じような境地で休みの日も頑張って勉強してましたよ。。。。

 

ところで「成長」とはなんでしょうかね。別に広辞苑での意味を聞いているのではない、世の中の労働者共が言う「成長」と言う言葉の意味です。大きな仕事を任せてもらえたりすることでしょうかね?それか上司に信頼して貰えるとか?ですかね。

 

それが成長と言うなら私は全力で避けたいですね。そんなことをしても、成長ではなく精神を削っているだけです。そして大きな仕事をしたところで給料は増えるのですか?給料が増えないまでも休みが増える、労働時間が短くなるという褒美はあるのですか?と聞いたところで、「何もない」と答える人が多いのではないだろうか?

 

まだ、世の中の人は「成長しないといけない」呪いにかかっているようです。そもそも、何で、あなたは労働をしているのですか?働いてお金を得て生きていくために働いているのではないのですか?ということは・・・・

 

基本に戻って考えると、お金を得るために働いているのです。成長したいから働いているのではなく、お金を得るために働いているのです。成長に拘り大きな仕事をして精神にダメージ、ストレスを負い病院に行って薬を飲んでいたらお金を使うので意味が無いのです。そういう基本的なこと、資本主義のルールを分かっていない輩が多すぎる、成長して大きな仕事をして大量のお金を会社が得ても、それは経営者や株主が持っていくのです。

 

成長をして他人を儲けさせてどうするのですか?その労力をどうして自分を儲けさせることに注力しないのですか?あなたたち労働者は、他人である経営者を儲けさせるために雇用契約を結んだだけなのです。労働者同士で給料がいくらだの、学歴だの下らない見栄の張り合いをやめてくれませんか?そんな下等労働者の見栄の張り合いはみにくい。私が興味があるのは「楽にお金を稼ぐこと」「勤務時間が短くなる」「休日が増える」「不労所得が増える」です。

 

そもそも、労働なんてものは囚人にやらせておけばいいのです。早く、労働しなくて良い身分に成長したいものです。

 

 

*****

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 社畜