アクセスランキング 従業員が会社を辞める理由 - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

従業員が会社を辞める理由

   


マグロを全国にお届け!まぐろお取り寄せ通販専門店【マグロの吉井】

口さみしいとき、ゴディバのチョコレート



労働者の皆様

毎日、強制労働お疲れ様です。労働が辛すぎると毎日感じているリェータです。皆様が、労働者が会社を辞める理由は何だろうか。どこかの転職サイトが労働者を煽るようなタイトルが、、自分が会社を辞めた理由を書いてみる。

 

長時間労働

昔、IT業界にいた時だが・・・この1日8時間労働でも体に負担がかかるに、それに加えて慢性的な残業だと、何のために生きているのか?分からなくなることがあります。毎日4時間残業をすれば、月に80時間の残業です。このくらい残業すると土日は疲れを取るために寝ている事が多いですね。休みの日に友達から電話が来て遊びに誘われても断ってましたね。遊ぶような気力なんて湧かなかったし。寝ることに集中する、とにかく寝たい欲望に勝てなかったです。

80時間の残業でも辛かったですが。一番ひどいのだと月に150時間の残業とかありましたね。1日6時間残業+土曜日出勤でしたね。これも地獄・・・ここまで行くと、会社に行くことにすら拒否反応が出る、一度会社と言う施設に入ったら16時間は施設から出れない事を考えてた。その施設内では、仲が良かった同僚が潰れていく光景を見ているのが辛すぎる。5年プログラマーとして働いてきましたけど、15人くらい潰れていく人を見たな・・・・退場させられた人も含めたら、もっといたかも・・・労働者に過酷な労働を課した経営者を信頼できなくなり会社を辞めました。

それ以来、経営者なんて物は、簡単に裏切る、潰してくる、こちらの都合を考えずに解雇はするけど、こちらから辞める時だけ「会社の都合を考えろ」だの・・・うわべだけの法螺吹き野郎という事が嫌でも理解できました。なので、自分を守るために、有能なアピールはしない、労働は頑張らないのが私の働き方です。解雇は自由になるご褒美です。

 

 

成長が無い

労働者としての抽象的な成長の話をしているのではない。こなすことができる仕事は増えるのか?という視点です。経理で言えば、経理の一通り経験したら、次は管理会計、連結決算というように、対応で着る仕事は増えるのか?ということです。ここに伸びしろが無いような会社だと長期間勤めることは難しいかもしれません。

私は、この状況です。これから歳を取り、40代半ばで勤めたとし、その状態で会社が倒産したら、私は現在と同じことしかできない40代のオッサンになっているわけです。会社なんてものは潰れるのが前提で動いているので、自分の楽にお金を稼ぐ能力は高くしていたいのです。そのできる能力である実務経験が積めない仕事なら転職を考えますね。

 

道連れ系

税理士事務所に勤めていた時に、顧客が銀行からお金を借りたいと言っていたので、売上の前倒しに手を染めるように言われましたね。勘弁してほしいものだ。てるみくらぶを見ていれば理解できるが、粉飾した決算書で銀行から借りた場合は、社長はもちろん経理担当者も詐欺で逮捕されます。経理担当者か部長か忘れたが、わずかばかりの給料で逮捕なんて割に合わない。

粉飾をしてまでビジネスをしたいなら会社は潰せばいい。それか経営者が一人でやれ、関係ない雇われ経理担当者を巻き込むのではない。

 

 

給料

現職の仕事内容が年収300万円でも、会社が異なれば年収400万円になったりします。人間関係もリセットされるので、人間関係に悩んだら転職はありかもしれない。働かないといけないことには変わりはないですけどね。あくまで不労所得を築くまでの種銭作り為に働くだけです。

*****

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 社畜