30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

リンゴオーナー制度で食費を浮かす

   



アクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・
** 現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 **



こんにちは。


リンゴを1個ではなく、1本を持ってみませんか?ちょっと夢があるような言い方だが,実際にある。1本1年間、リンゴの木の所有権持てる商品があります。

https://www.azumino-e-tabi.net/sightseeingtop/apple/aboutownership

上記のリンクのリンゴの木オーナー制度は、最低補償で150個のリンゴが貰える。不作、豊作でも違うだろうが、色々なウェブサイトを見ると豊作だと300個のリンゴが取れるそうです。この権利を買い取り、リンゴを転売したら小遣いが稼げると思う。あまったリンゴは自家消費、おすそ分けすればいい。

ミカンの木制度もある

ミカンの木オーナー制度いうものあるようです。年末の正月のおともにミカンを箱買いしたら安く済むのでは?とおもったが、9,000円でミカンが40kgとれるのか。一人だと食べきれないんじゃないか。家族でもきついと思う。ここまでくるとミカンを食べることが作業になるような気がする。

https://www.e-yamagen.com/mikanowner/

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - ニュース