アクセスランキング ファミレスのコスパの良さ - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

ファミレスのコスパの良さ

   



アクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・
** 現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 **



労働者の皆様。

こんばんは。労働嫌い日本代表を勝手に自負しているリェータです。労働が辛い過ぎる。こんな労働者の愚痴ブログにご訪問いただきありがとうございます。この記事はバーミヤンで書いている。ファミレスでブログの記事を書いたり、アフィリエイトのリンクを手直しするときに、ときどきファミレスを使うことがある。

カフェ代を払うよりもコスパ良いような気がしてきた。

食事代+スープバー付き

バーミヤンで記事を書く時は、夕ごはん兼カフェ代込みのチャーハンをたのむことが多い。私が良く頼むのはレタスチャーハンですね。税抜き549円です。

ちなみにいつも行っているドトールやエクセルシオールだと、270円~350円のカフェ代がかかります。カフェ後、夕食を取ると外食だと400円~500円くらいするので、カフェ代と食事代と670円~850円かかる計算です。それと比べるとファミレスの方が安上がりではないでしょうか。ちなみにバーミヤンはドリンクバーを付けると+249円です。カフェだとドリンクのお替りは別料金ですが、ファミレスだとスープバー、ドリンクバーなら飲み放題です。長いもしやすいです。

客層が違う

カフェに行くと多いのは会社員、学生さんで勉強したりする人が多いです。私のようにブログを書いている人もいます。ファミレスは家族連れが多いので、騒音の質が、カフェの騒音の質とは異質です。

ファミレスには、保険の営業のオバサンはいません。勉強をしている学生さんも少ない。私のようにブログの記事を書いている人はもっと少ないです。

客層が違う、店の雰囲気が違うのは良い意味で刺激があり、新鮮です。

誘惑も多い

ファミレスはドリンクバーで飲み放題、気が向いたらビールもある。デザートもあるとカフェよりもメニューが遥かに豊富です。その誘惑にかけてアイス食べて、ビールを飲んだりしたら、一回で1000円は軽く超えてしまいます。

ちなみにバーミヤンの平日14:00~18:00はハッピアワーで1杯200円でビールが飲めます。平日の昼間からサラリーマンをおちょくりながらビール飲むのが私の夢です。

お金は減る

ファミレスも慈善事業ではないので、客からお金を取らないといけない。なので私が一回ファミレスに行くと、最低でも600円かかります。これはコストなので生涯ないでしょう。早期リタイアを目指す他の人からみたら。このカフェ代、ファミレス代も浪費なんでしょうね。だって1回600円飛ぶんですから・・・

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 生活