アクセスランキング ディズニーランド?嫌いだわ - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

ディズニーランド?嫌いだわ

   

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

労働者の皆様

 

労働が嫌い、会社を辞めたいといつも呟いているリェータです。現実ばかりをいつも見ているから、人生に夢をもう持てない。10代後半の頃、心に秘めていた夢はもうない。そんな中、日本人に夢を提供する世界があるという、ディズニーランドと言う施設です。「ディズニーランドを嫌い」と言う事できない同調圧力や、嫌いと言う事を躊躇させる。

 

嫌いな理由

 

ネズミランドが嫌いな理由を列挙していく、まずはキャラクターが受け付けない、アニメ、マンガで育った私からすれば、ディズニーのキャラクター自体が気持ち悪い。あのキャラクターが受けて受けない。日本のマンガが嫌いな外国人と同じ気持ちです。ディズニーキャラをどんなに見ても、可愛いと思えないし、何が楽しいのか理解ができない。駐車代も入場料も高い、赤坂に駐車するよりも高いらしい。貧乏人は来るなと考えればいいか・・・

 

ディズニーランド・シーの乗り物乗るために、長時間待たないといけない。そして広大な敷地を歩いたり、走り回ったりしないといけない。移動だけで非常に体力を使います。そんなことに何時間も使ったりすることが理解できない。その時間でほかの事をすれば、もっと人生有意義だと思いますけどね?あとね。お金を使って夢の世界観作ってますよという雰囲気を非常に感じる、夢の世界もお金次第という統一感がない世界観が気持ち悪い。あれを目の前でみると、高いお金を払って安っぽい夢を見せられているみたいです。

 

それに、子供なら、まだ許容ができるが、おばさん、おっさんがカチューシャ着けているのが痛々しい。あんなの光景は見たくない、テレビで写さないでほしいものです。ディズニーランドやシーにいるという雰囲気にに洗脳されてる。単純にキモチワルイ。テレビでもディズニーを批判するような事を放送されないしね。タブーなんですかね?批判もされない完全なる存在を演じていることも、私のディズニー嫌いに拍車をかけています。

こういうことを書くと、ディズニーランドが好きな人が、たくさん湧いてくるのかな?

 

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 自由な思考 ,