スポンサーリンク

ケチで何がいけないのか!?

労働者の皆様

こんにちは。日々嫌な労働をし続けて、ダメージを受け続けているリェータです。サラリーマンを続けていて労働の結晶である給料。その給料を女性との付き合いで使う男性が大多数だと思います。女性にデート費用を全額出させているコミュニケーション能力最強の男性はおそらく、こんなブログには来てないでしょう。

ケチな男性と言うのは女性に嫌われる鉄板の特徴でしょう。でもケチな男性がどこがいけないのか理解に苦しむ。

スポンサーリンク

ケチの反対=浪費家

ケチの反対は浪費家だと思うが、浪費家のほうが良いのか?飲む、打つような男性の方がいいのでしょうかね?私はケチな男性の方が良いと思いますよ。結婚してからの生活費を考えると、女性に言い顔したい男性の方が、家計は綱渡りのような気がしますけどね。

旅行、グルメは好きな女性が多いですけどね。旅行は楽しいですね。観光地を回るようなものではなく、旅人のようなスタイルは憧れます。観光地を巡るのではなく、一人旅は好きです。グルメはお金がかかりませんか?値段が高い料理=いい料理ということもないです。私なんかはファミレスが大好きなんですよね。そんなことを言っているから女性受けは最悪なんでしょう。

 

私がケチな理由

 

私が貯金という資産形成に励む理由は、働きたくないからです。お金を使うほど、労働に時間を割かないといけなくなるからです。そして、お金にお金を生んでもらう行為をしてもらいたいからです、寝ていてもお金が口座に入金される仕組みを作りたいからです。そのためには纏まった資産が必要だから浪費をしないのです。

30代の平均的な給料をおそらく貰っていますが、光熱費込み家賃5万円のアパートから意図的に引っ越していません。海外旅行も言ってません。無駄な外食はしません。服はフリマで300円のものを購入し、欲しいものは基本は買わず、必要なものしか購入しません。ケチでしょうか?私は一度生活水準を上げると下げられないのは理解しています。その上げたままの生活水準を維持するために労働をしたくないので、倹約に励みます。女性から見るとケチでしょうね。

そのクセ、彼氏や夫とお金のことで喧嘩をしている話を聞かされると「おバカさん」だと思ってますよ。お金を使うから無いんだよ、欲しいものを買うな、必要なものを買えと思ってます。私の考えは一般的な人には理解されないでしょうね。早期リタイアを目指す人には理解してもらえると思っています。

コメント

  1. 一緒に居たい魅力的な女性なら、
    毎回とまでは言いませんが奢ってでも一緒に居たいです。

    あとは、
    賃金の払いが良ければ、もっと心に余裕ができて
    働くのも良いよね、みたいな気持ちになるのかもしれません。
    例えば、
    自分が働いた単価が5000円だとしたら、
    その内の3000円程が時給でもらえるとか。

    • シェンムーさん

      時給3,000円貰えるならやる気も出ますよね。
      フルタイムで月給50万円くらい貰えるなら頑張ります。

  2. 女が好きなのは危ない男だから
    ケチで堅実はちょっと苦しいんじゃないだろうかw

    • deefeさん

      女性が好きなのは、周りに自慢ができる男性だと思いますねww

タイトルとURLをコピーしました