アクセスランキング お金を使う気にはならない - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

お金を使う気にはならない

      2018/11/27


おせち厳選情報をみんなのお祝いグルメ

マグロを全国にお届け!まぐろお取り寄せ通販専門店【マグロの吉井】

口さみしいとき、ゴディバのチョコレート



労働者の皆様

こんにちは、労働嫌いなリェータです。今日も強制労働お疲れ様です。お金を稼ぐために、嫌な労働をし続けて、体と精神が徐々に弱っていると感じています。この体はあと年々動くのか?と、いつも考えている。年老いていく両親を見ているとなおさら感じるのである。

 

浪費リスト

お金を使うとやりたくもない労働をしないといけない・・・と理解しているはずだが、物を購入することがやめられない。この意志薄弱な自分に嫌気を指すことが最近、多くなってきた。

・仕事から自宅の途中でSEIYUによって、ほろよいを買う。
・くら寿司で1,000円分使ってしまう。
・ホームスーパーでハンドグリッパー(400円)を買ってしまう。
・お菓子を買ってしまう。

などなど、お金をつかってしまい後悔することがある。これだけだと2,500円の出費だが、これが一年、二年となれば大きな金額を使ってしまっているとおもう。親元離れて暮らしているが、年々物が増えているような気がする。これは一人暮らしをしていたら避けることができないでしょうね。世の中にあふれる情報が私の物欲を刺激して、お金を使わせようとするのが、物を購入した後に気が付きます。

この悔しい気持ちは・・・どうやって晴らそうか。。。。

 

お金は他人に使ってもらう

私はお金を使いませんので、皆様はどうぞ、お金を使って世の中を回してください。そして、会社、国の業績を上げて、私が保有している株価、配当金を挙げてください。お願いいたします。ラットレースと言う概念に知らなければ、私もマイホームを購入し、妻子がいて子育てをしていたかもしれません。やはり、世の中知らない方が良い情報がありますね。一度知ってしまったら、知らない状態には戻れない。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 投資