アクセスランキング NISAで何買うのか? - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

NISAで何買うのか?

   

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。  1回くらいクリックしてくれてもいいんじゃんないの? にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

労働者の皆さま

こんにちは。不労所得が大好きなリェータです。

 

労働地獄から抜け出すために必要な不労所得を構築するために、株を購入している。米国株がメインですけどね。持っている銘柄の一つのSPYを30株ほど持っている。昨年購入したものだが、分配金が地味に積み重なっていく。NISA非課税枠を利用して、このSPYを購入して放置している。

 

このSPYはいくら値上がりしようが売却益には税金はかからない。だが、分配金には、日本の税金は課されないが、アメリカの税金がかかっている。米国ETFからもたらされる分配金には米国側で10%の源泉税が取られて、自分の口座に入金される。この二国間の租税条約に基づくものがNISA枠で米国株を購入するときにデメリットでしょう。税理士試験の所得税法を勉強したことがある人なら常識でしょうが・・・

NISAはあくまで日本の税法によるものなので、条約の前でNISAは無力です。

 

NISA枠で何を買っているのか?

私はNISAで米国ETFのSPYを購入しているが、世の中の皆様はどんな株を購入しているのですか?日本株は変動が激しすぎるので購入することに抵抗があります。インフラ株のような手堅い銘柄か。それを踏まえると米国株の一択なんですよね。インドとか成長しまくっている国に投資する選択肢がありますけど、法律面で未熟とか考えてしまいますね。

 

となると先進国で経済成長をしている国であるアメリカの一択になるんだよな。中国?あれは、国内にいる中国人が在留カードを偽造してまで日本国内に入る時点で、中国より日本の方がマシです。福沢諭吉先生が「シナに国際常識を期待しても意味が無い」、夏目漱石「余はシナ人に生まれなくてよかった」とか言ってる国に投資するわけないじゃないですか。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 -