スポンサーリンク

35歳の未婚女性です。結婚に縁遠くて焦り始めました。

労働者の皆様


こんにちは。労働への永遠のストライキ中のリェータです。今回は、発言小町で見かけた35歳女性の嘆きについて思ったことを適当に書いていく。

スポンサーリンク

35歳女性の焦り

35歳の未婚女性です。結婚に縁遠くて焦り始めました。
ユピー
2016年11月26日 11:24

都内に住む35歳の未婚女性で、ある大手金融機関に勤めて13年目になります。20代までは人並みに恋愛経験を積んで参りましたが、三十路を迎えてからはさっぱりご無沙汰です。


私が数年前に昇進してから一層と仕事が多忙になり、その上3年前に自分のマンションをローンで購入してからは常に心が緊迫状態です。


その為、普段は絶えず自分を鼓舞し続けているので心身にゆとりができず、自ずと男性と疎遠になってしまいました。


既知の既婚男性たちから、「男に対してバリケード張ってるの?声掛けるなオーラ放ってるの?」と言われる事が多々あります。


実家の両親や親友たちからも「笑顔がなくて顔つきが険しい。眉間のシワは外しなさい」と指摘された事があります。


でも女子力向上は怠りません。167cmの小顔スリム体型はずっと維持(幸いにも肥りにくい体質、両親もスリムなまま)、ネットショッピングが嫌いで休日には都心を散策して好奇心を持ち、いろいろと実感する事を心がけています(まつエクは目に合いませんでした)。


私は自分磨きに余念がなく、その辺の見掛け倒し女子たちとは違います。そこで私に対しては、社会的ステータスのある既婚男性たちがとても興味を持って下さいますが、あくまで不倫云々ではなく食事やお酒をご一緒するだけです。


従って、ますます結婚から疎遠になってしまいました。


ところで私はこの秋に中学と大学、二つの同窓会に出席致しました。同級生たちは、専業(兼業)主婦、バツ1独身、未婚者と様々でしたが、多数派はやはり子育て中の専業主婦でした。


その多数派と話をして、私は「自分は取り残された・・・」と痛感致しました。これから年の瀬に向けて孤独感に苛まれる日々がやって来ます。いわゆる適齢期を逸脱したこの私が結婚にたどり着くには、どの様にすればよろしいでしょうか?

https://komachi.yomiuri.co.jp/topics/id/786072/

私なりの意見を書いていく。。。

「結婚に縁遠くて焦り始めました」と書いてあるので結婚を望んでいると考えて、意見を書いていきます。


まずは、女子力向上の努力はいらないです。それよりいい歳の取り方に力を注いだ方が絶対に良いです。


男性から見ると、35のおばさんが化粧を頑張ったって、醜悪にしか見えません。そんなことより、女性が女性に気を使うように、男性にも気をつかったりする方がいいです。


まつエクも必要ないです。まつエクの良さが分かる男性っていますかね?あれ自己満足でやっているならいいんですけど、男性受けを狙っているなら全く意味がないです。ネイルを綺麗にするのも意味がありません。ネイルの良さがわかる男性ってまずいないです。



大手の銀行に13年勤めているとのことなので、資産はそこそこあるのではとお見受けします。これは、結婚するには大きなアドバンテージです。なぜなら、女性でそういう人ってなかなかいないからです。


結婚後も働いて、稼いだ給料を家庭に入れるという既婚男性ならだれでもやっていることができるなら結婚できます。


同窓会に出て周りが専業主婦で焦る気持ちも分からなくはないですが、お金があまり稼げない専業主婦と働き続けているこの女性では、経済面で大きな差が出ます。


男性にぶら下がるような姿勢を見せずに、あくまでフェアに男性に接していれば結婚できると思います。

この女性がやるべきこと

・男性に経済的に寄りかかることはやめる
・デートをドタキャンはしない
 *ドタキャン費用を払うなら話は別

・男性にデート費用を奢らせていけない
・受身、男性デートプランを決めて貰う
 男性にリードを期待しない
 *デートは接待ではありません。

・どんな男性と結婚したいのか?を明確にすること
・年収ではなくお金への価値観が近い人を条件とする
 *金融機関勤めなら言う必要もないが・・・


高学歴で、高収入でも、お金に事になると話にならない人は、たくさんいます。頭の良さは学歴には比例しない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました