スポンサーリンク

2021年度第3回 英検1級の結果が届いた

労働者の皆様


こんにちは。毎日やりたくもない労働を頑張ってますでしょうか。リェータです。私の数少ない趣味の一つである英語学習、闇雲に勉強してもしかたがないので、目標として英検1級合格を目指して勉強をしている。

そして2021年1月23日、2021年度3回目の英検1級を受験し、試験結果が届いたので記録をしておく。

2021年度3回目 英検1級の受験結果と過去結果↓

スポンサーリンク

不合格!! この結果を受けての感想

Readingの大問1は合計25問の語彙が試される箇所であるが、全く問題ないというのが把握できた。洋書を少しずつでも読んでいるのが効果的なのか定かではないが・・・・いくつか選択肢が迷うものがあったが消去法でなんとか正解を選ぶことできたのが非常に大きい。


ただ、大問2の文書穴埋めと大問3の長文読解が足を引っ張っていると実感する。読解日本語でも苦手なんですよ。多読すれば点数が上がるのかな?

敗因分析

もうちょっとライティングの点数を上げた方がいいよな。文書を書く機会なんて皆無だからきついな。リスニングは得意でありません。苦手です。


年末は職場の社内試験の勉強をしていたのと、毎日夜9時まで残業していたら勉強時間なんて確保できるわけないだろ。クソ。日々の労働が私の自由時間を奪ってきやがる。


社内試験の勉強なんてしたくねぇよ。ただ幸運なことに社内で達成すべき目標の中にTOEIC700点以上というものがある。英検1級取得して代用できないかな。TOEICより英検の方が好きなんですよね。個人的に・・・なぜなら、私は英語は「道具」として考えているので、話せて書けることの証明にならないTOEIC高スコアは興味がわかないのです。


TOEIC900点で英検1級不合格は聞きますけど
逆は聞いたことがないですよね。英検1級に合格できればTOEIC高スコアは達成できると思っている。英検1級の受験料が高いよ(12,600円)をリピート割引をして貰えないか。

駅前留学のNOVA まずは体験レッスン!

コメント

タイトルとURLをコピーしました