スポンサーリンク

「米国帰りの41歳女性」が婚活で苦労する理由

労働者の皆様


こんにちは。リェータです。
今回は米国帰りの41歳の女性が婚活の苦戦するという記事を見たので思ったことを書いていく。

へぇ、英語がペラペラなんだ。すごいね』って、どこか腰を引いてしまう人が多い。あと、日本の男性は婚活において、できるだけ若い子と結婚したがりますよね。外国人の男性は、年齢ではなくもっと女性の本質を見てくれる。

ホームラン級に間違えていてる。定番の日本人男性ディスリのフレーズですね。外国人男性を持ち上げる定番の言い回しというか・・・・男性を全くわかってないね。



「外国人男性は、女性の本質を見てくれる」と書いてある・・・で引用元の記事の続きをみたら・・・外国人男性から以下の返事が来たらしい。

ただ前みたいな思いをするのがいやだったから、『つきあうなら真剣に、長く時間をかけたい』とメールしたら、相手から、『あ、それなら、この関係はナシだね』と、簡単に連絡を絶たれてしまった。

スポンサーリンク

日本人男性が女性の歳を気にする理由

日本人男性が女性の歳を気にする理由は、女性と恋愛をして、その延長線上に結婚を意識しているからなんだな。


逆に、外国人男性は「年齢ではなく、女性の本質的なところ、人として見れくれる」旨のことを書いているのは、「恋愛は恋愛としだけを考えていて、結婚はしない」ということだけです。


外国人男性から、恋人としてはOKと言われていることが何がNGなんだ?恋愛だけなら相手して貰える、構ってもらえるなら好きなだけ恋愛をすればいいじゃないか?


結婚したいのか?

この手の「日本人男性は若い子が好き、外国人男性は女性の本質をみてくれる」趣旨の発言に何が不満なのか?と言ったら日本人男性も外国人男性も結婚してくれないから、この手の記事を書いているんでしょう?


女性が男性を養ってフルタイムで働き、男性の生活の面倒を見るなら、歳を取っても夢を追いかければいいと思うよ。でも、このおばさん婚活女性が考える「結婚」は、新しいパパに、人生の面倒を見てもらって、養ってもらうということを考えているんだろう。


男性を舐めるな

結婚というのは多かれ少なかれ、男性が女性を養うということを前提にしているシステムなので、男性からみたら自分に降りかかる社会的・経済的な責任は負担を何倍にもする行為なんだよ。


そういう重大なこと、当然、誰とでもできるわけではない・・ということが理解できないの?


何で若さを失っておばさんになってから、男性に莫大な負担を被ってもらえると思うんだ?若い時に、何考えて生きてたんだよ。


結婚なんて若い人が有利になのは周知の事実で、若い時が売り時なんだよ。AKBとか見てれば分かるが若い女性には需要がある。AKBのメンバーの平均年齢が40歳だったら、だれも握手券付きCD買わない。


41歳まで遊んでおいて、「若い女性」と同じ扱いにしてくれ、そうしない日本人男性は差別的な男だなんて、学校を卒業してからニート歴20年で、新卒と同様の採用してくれないなんて差別だ。という馬鹿発言をするのと同じだ。


なんで「結婚」という男女関連のことだけ、男性は若い子が好きとか言われるんだよ?そんな言い訳は通らねえよ。

法律、社会が男性に負担の上で成り立っている

女性が結婚相手である男性に経済力を求めて、さらに結婚・離婚等の法律や制度も男性に負担をかける形で作られてる。


だから、男性も結婚する場合、女性の生活の面倒見る・養う前提で考えている。だから、若い女しか結婚対象にならなくなるんだけどね。


これが女性が男性を養ってくれるだとか、男性が嫌になったらいつでも婚姻関係を解消できる、生まれた子供はDNA鑑定義務化、財産分与は無しとかあれば。男性も柔軟に結婚を考えると思うよ。


こういう男性への社会的な責任・経済的負担を全て無視して、


「男性が若い女を求める」ことを批判するなんて、ホームラン級の馬鹿でしかないんだけど、いつになったら理解しれくれるんだ?


女ってさ、男性を人間扱いしてないだろう?男性も人間なんだよ。男性だって、結婚して幸せになりたい、幸せになるには魅力的な異性と一緒いたい。


「魅力的な異性と聞かれたら」ほとんどの男性は「若い女」と答えるでしょう。


この女性は、男性のことをATMくらいにしか考えてないだろうな。自分がどんな築何十年の崩落寸前物件になっても市場価格で買い手がつく(養ってもらえる)とかね。


年取ってるから気持ち悪いんじゃないんだよ。男性を鴨葱くらいとしか見てない感性が気持ち悪いんだよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました