スポンサーリンク

高校卒業したら働けよ。貧乏人は働くんだよ。

労働者の皆様


こんにちは。働きたくねぇよ。労働に戻りたくないと「いつも思っている」リェータです。


ブログの記事のネタを考えながら、カフェで寛いでいると、高校生と、母ちゃんの会話が聞こえてきた。


この高校生(女性)は高校を卒業しても、やりたいことがないらしい。何をしたらいいのか?ということも不明。私が高校生の時も同じ事があったなぁと、20年くらい前の記憶が蘇ってくる。

スポンサーリンク

高校を卒業したらどうするのか?

お金が無いなら労働しろよ。貧乏家庭に生まれて不労所得が無い奴は労働をしないといけないんだよ。目の前にいる母ちゃんの気持ちが嫌でも理解できるようになるよ。


起きたくもないのに朝起きて、ご飯を食べて、会社に毎日通勤して、生気を労働に奪われてゾンビのようになるんだよ。とっとと労働しろ!


高校を卒業したら、こうやって労働市場にゾンビが1人供給されていくのである。


学校にすら行きたくない、授業を聞いているのすらダルイと言っている奴に労働は耐えられるのかなwww?私の気持ちもわかるようになるよ。

何で食べていくのか?を考える

やりたいことではなく、何で食べていくのか?を考えてほしい。今の時代、ネットがあるのだから避けるべき職種というものが存在する。労働時間が不規則な接客業・飲食業はきつい傾向があります。


人売りIT業界にもきてはいけない。こんなのただの派遣、解雇リスクが高く給料も安いのでお勧めしない。こんなのをやるくらいなら飲食の方がマシ。だった調理経験があると独立して自分の店を持つことができるからね。人売りITはそんなことはできない。


なんで、子供に夢とか持たせるようなことを義務教育で刷り込むんだろうね。働くことが前提の夢なんて抱かせることなんてろくなことではない。


子供に教えるべきことは、高校を卒業したら、何をして生計を立てていくのか?ということです。どう考えたって、子供より、親の方が先にこの世から去るのだから、子供のことを考えるなら、子供が自立して生活できるような案を考えるというのが一番に来るはず。(子供がやりたいことでない)

タモリ
「向上心がある人は、今日が明日のためにある人。向上心がない人は、今日が今日のためにある人。向上心イコール邪念ってことだよね」

「夢があるようじゃ人間終わりだね」
「(夢に向かって頑張る人にとって)夢が達成されるまでの期間は、まったく意味のないつまらない世界になる。それが向上心のある人の、悲劇的な生き方なの」

コメント

タイトルとURLをコピーしました