スポンサーリンク

金の事ばかり考えて何が悪い

労働者の皆様


こんにちは。無駄遣いする奴はシャバに出れらないと日々、自分に言い聞かせているリェータです。私と飲みに行ったときに女友達から「リェータさんは、お金の事ばかり考えている」と言われた。私のようなサラリーマンが大嫌い、労働なんて囚人にやらせておければいいレベルのものに人生を捧げるのは嫌だ。だから資産形成して労働から逃げる準備をしている。そのためには、お金のことを考えないといけない。


スポンサーリンク

お金のことを考える理由

現代日本で生まれた以上、何をするにはお金がいるのです。逆に言うとお金が無いと、あらゆる行動に制限が付くから、お金のことを真面目に考えるのです。

貯金額は金銭感覚を表す

月間貯金額 = 収入 ー 支出 という式で表される。ということは支出が多い人は貯金額が少ないことを意味します。こんなことを言うまでもないことだ。こういう簡単な事を理解していない奴がいる。私がマッチングアプリで出会った女性で金銭感覚がおかしい人がいる。


彼女らは年収ばかりを重視して貯金額に関心が無いようなのです。これは教育が原因が不明だ。経理職の人なら年収よりも貸借対照表の流動資産の金額が重要視されるのは当然だということは理解できるはず。


なぜなら、年収が高くても資産額が少ないと、収入獲得に伴う支出が多いと考え利益率が悪く、不慮の事故で一発で資金繰りが詰まることを意味する。(厳密にはキャッシュフロー計算書という書類で資金繰り判断するのだが、ここでは触れない)

少し脱線したが貯金というのは、自身がかかえる物欲を、どのくらい抑えることができたのか?を数値をで表しているのです。ということは、この貯金額が少ないと金銭感覚が駄目な確率が上がる。零細税理士事務所のような薄給すぎる正社員でもなければ貯金はできるのです。できあないというなら浪費をしていることになる。


例えば高めの家賃を払っている。キャリアスマホを契約している。無駄な外食をしている。利益が無い飲み会に頻繁に参加している。一度しか着ない服が大量にある・・・とかです。これらをするほど貯金の形成スピードが鈍化し、最悪、貯金額が減ってしまいます。

勤務年収×100万円

これは私が勝手に設定した式で、大学を卒業して労働し始めて給料を貰う作業を延々と繰り返すサラリーマンという存在になり、どのくらい貯金ができたのか?


薄給税理士事務所でもなければ年間100万円は貯金できませんか?このブログを訪問している労働嫌いで貯金の鬼のような人だと年間100万円なんて簡単でしょうけど・・・ここでは一般の人に焦点を当てている。


例えば、浪人無しで大学卒業して8年が経ったのなら貯金800万円を目安にする。これも世間の人は厳しいのか?貯金作業は簡単ですが、8年間労働するのがきついですね。労働してストレスを溜めると、それを発散させるために浪費をしてしまうのかもしれない。

愚痴るなら行動しろ

女友達の愚痴を一方的に聞かされる度に思うんだけど、労働が嫌なら、それを解決する為に行動しろよ。いつまでも愚痴るな。こんなことを聞かされる身にもなれよ・・・と心の中では思っているが、このことを口に出さない。これが彼女なら無理矢理叩いて行動させるが、友達なら適当に相槌を打っておく。


女性は他力本願だよ。本当に・・・・30超えたオバサンが、なんで自主的に動かないんだよ。これで結婚するとか寝言を言っているんだからな。20歳の女性が言うなら可愛げがあるが、30超えオバサンじゃきついよな。私の寛容さが無くなってきただけなのだろうか?


男性も愚痴る人はいるが、男性は少なくても行動に移す人が多いような気がする。現に私も税理士事務所の薄給っぷりに嫌気がさして、中小企業の経理に転職して、そこでの雑用にも嫌気がさして、今は商社の子会社に転職してます。税理士事務所時代と比べると軽く年収は倍にはなりましたね。というか税理士事務所が薄給過ぎて、転職すれば年収は爆発的に跳ね上がります。


男性は労働から逃げられない

私の金銭感覚は10年以上変わってない。薄給税理士事務所時代からのままです。だから月の生活費を家賃含めて10万円以内に抑えている。薄給が倍増しようが変わらない。その甲斐があってか貯金額は毎月増加して、そのお金で株を購入する正の螺旋の道を描いている。


私は労働したくない。だから金の勉強して労働しなくていいように頑張る至極当然のことをしている。女性のように専業主婦や、夫の長期間、長時間労働というセーフティネットの上に構築したパート程度の軽度な労働することができない・・・だからリタイアを目指す人って男性が遥かに多いんでしょうね。

女性は公的な援助が受けやすい

この手のお金のことを調べてみていて判明したことだが、経済的に困窮する人が多い性別を調べたら男性の方が困窮する人が多いんだよ。リンクは張らないが、女性のホームレスを1人につき、男性ホームレスは18人いる、自ら命を絶ってしまう人も、女性1人につき男性2人という男性差別国家という日本。

この事実を知ってから、本当に、私は貯金をするようになった。男性として生まれただけでハードモードです。それに追い打ちをかけるように、男女平等を謳いながら、お金を稼ぐ役割を強制されるのが嫌になり私のような人間も出てきます。


さらに経済的な負担を嫌がる私のような人間も増えています。その分、結婚できない女性もできてしますので、あと10年経ったら、男女比が変わるかもしれません。

コメント

  1. こんばんわ。

    リェータさんは、お仕事を辞めたら何をして過ごす予定ですか?

    よよよさんみたいに、ゲームで永遠と遊べるのも才能だと思います。

    • 社会人さん

      こんばんは。仕事を辞めたら、まずは隠居先探しですね。
      それをしながら語学の勉強を飽きるまでしたい。
      ゲームは労働するまでは嵌っていましたが、
      今ではモニターを見ることすら、苦痛です。

  2. 選ばれた隠居先を参考にしたいですね。

    語学をする理由は、投資の関係でしょうか。

    私は税務を勉強して、リタイア後の生活費稼ぎに税理士を目指そうと思いましたが甘かったです。

    • 病院へアクセスできるというのが1つの条件です。
      人はあっさり死ぬことは覚悟無いとできないので、
      隠居しようが労働しようが病気と付き合わなければいけません。
      そうなると病気に患い、苦しみながら隠居生活はきついですね。

      なので最低限、治療ができる病院が近くにあるというのが
      条件ですね。今のところ・・・
      語学を勉強するのは外国人の物事への価値観を知りたいという
      抽象的な理由です。

      税理士になっても労働しないといけないので、
      私は税理士になりたくないですね。でも税理士のバイトは時給高いと聞いたことがあります。

  3. 確かに、病院へのアクセスは大切です。早期リタイアは独り身が必須ですからね。

    むしろ、一般サラリーマンにとって
    充実した家庭と子供育ては難しく感じます。

    外国人の価値観を知ることで、思考が変わるきっかけになると思います。
    リタイア後の語学の記事楽しみにしております。

    まだ4か月と日が浅いですが会計事務所の現実が見えてきたので、税理士から離れ中小経理に行けるよう頑張ります。

    • 絶対会社を辞めてやる。
      労働辛いです。なんとか健康体でリタイアをしたいです。

タイトルとURLをコピーしました