アクセスランキング 転職活動→似たような求人ばかりだな - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

転職活動→似たような求人ばかりだな

   

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

労働者の皆様

こんにちは。リェータです。最近、転職活動を始めた、給料をあげるために頑張ってはいけないことを、書いてきた私だが、投資の種銭を増やす速度を上げるため&自分ができることを広げるために転職活動を行っている。

年収を100万円上げる

現職で年収を100万円を上げるのはどうしたらいいのだろうか?という問いを考えていたところ、絶望的だと最近思っている。なぜなら私の給料を決めるのは直属の上司、いくら仕事を頑張ろうが、難関資格を取得しようが、給料が上がるかどうかは上司の匙加減だからです。特に中小企業なんて、賃金規定、昇給規定なんてものはない。社長の鶴の一声で給料が決まります。

 

例えば年収100万、月給8万3,000円を昇給させるのはどうしたらいいですか?という疑問を上司に投げかけて、上司は明確に堪えることができるだろうか?***という仕事を達成したら年収100万円を上げますというよな契約書、覚書なんてものはもらえないでしょう。

年収が上がるかどうか不明、確約できないので自分の労働力を全力で現職に投下する事には非常に抵抗がある。だから自分の能力を他社の物差しで計測するために、転職活動を行う事にするのです。そちらの方が遥かに簡単でしょう。なぜかって、転職するときに希望年収を聞かれるわけです。その時に、欲しい年収を伝えればいいだけです。その年収でもOKという企業に就職をすれば年収があがります。自分が貰う給料のベースとなるのは、会社の売上です。儲かってない会社に何年継続勤務しようが、売上が増えずに会社にお金が無ければ年収は増えるはずはないです。

 

転職サイトを利用する

もちろん、ハローワークなんてものは利用しない。無料で求人掲載ができるため、求職者に対してお金を惜しむ会社であることは明確なので、その手の儲かってないだろう会社に転職をしても昇給はしないでしょう。なので経理等の間接部門の求人に特化したサービスに登録をして、求人をどんどん紹介して貰っている。

 

いろいろと求人が来るが・・・

昨年の12月に登録をしてから求人が色々と私の手元に届くが、似たような求人が多い。経理と言う仕事の特性上仕方がないので、仕事の内容は当たり前だが、給料も似たようなものが多い。特にひどいと思ったのが、給料には「残業**H分の固定残業代+++円含む」と言った表現をしている求人が、ここ数年多いような気がする。この慢性的に残業があるようなことを暗示するような求人を出して、応募者を選別するような求人が多い。

本当に残業が無いなら固定残業代なんてものを支給する旨を求人に記載する必要はないわけです。むしろ企業側が一方的に損をします。この固定残業代の分だけ労働をしないと帰宅ができない求人と判断しますね。固定残業代計算の手間もほぼゼロですし、なぜ、多くの企業がこぞってメリットが無いようなことをうするのか理解に苦しむ。

 

年収はまだ上がる余地がある

私の年齢、年収を色々と調べてみると、まだ年収が上がる余地が残されているようである。だったら、この体が動く余地がある今、最大限労働収入を上げるように、自分が得られる利益を最大にするように頑張るべきだと思う。以前の記事でも書いたが他人である経営者を儲けさせるのではなく自分を儲けさせるように頑張らないといけない。自分がいくら頑張っても会社を大きくするために、自分の労働力が利用されるだけ、体が動かなくなれば切り捨てられます。

その時がいつかはくるでしょう。それに備えないといけない。20代前半の時に経験した。会社の裏切りを何度見せられてきたので会社は信用ならない、自分も守れるかどうかは自分次第。お金が無い物は搾取される。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 就職・転職