スポンサーリンク

貧困に落ちる日本人→生活水準を上げているからだろ。

労働者の皆様

こんにちは。働くがの大嫌い、労働は囚人にやらせて、囚人が稼いだ富から、少しだけ手数料をだけをピンハネして、私の口座に入金したいと思っているリェータです。


今回は十分な収入があるにも関わらず、貧困に陥る人がいるそうです。まったくの他人事だが、記事を見つけたので思ったことを書いていく。

引用元はこちらです。

たとえば、中間層の可処分所得を減らしている産業です。彼らが意図しているか、していないかを別にしますが、たとえばそれは新築住宅をむやみに勧める住宅産業だったり、数百万円かかる結婚式を勧めるブライダル産業だったり、中古車がたくさん出回っているのに新車を勧める自動車産業だったりする。やみくもに大学全入を勧めてきた教育産業もそうですね。

なんでこんなことを強調するのかと言いますと、地方の人たちに取材していると、身近に貧困に陥った人がいたときに「だって、あの家って3年前に新築の家建てたよね」「だって、あの家って新車乗ってたじゃん」「いい結婚式挙げてたでしょ」という話がしばしば挙がってくるからです。

自己破産者とか自宅を競売にかけられた人に取材をすると、かつて十分な世帯収入があった人たちが、あっけなく貧困に落ちているケースはごまんとあります。これは世代間を連鎖する貧困とかとは全然、別の層です。そんな人たちが、夫婦一方の失職とか、親の介護離職とか、ステップローンの金利切り替えタイミングで給与が逆に下がっているとか、命にかかわらないようなちょっとした病気とか、そんなきっかけで。

簡単に言うと、欲しいものにお金を使っているからお金がなくなり。失業等で収入が一時出来なくなったら、起こるべくして起きた問題です。

スポンサーリンク

生活水準が高い

マスコミが煽っているような、普通の生活を満たすこと自体が贅沢なんだよ。普通に結婚式を挙げて、新築の住宅を購入して、子供を2人儲けて、2人とも大学に進学させて、車を何年かに一回買い替えるなんて、そんなことが平均的な家庭で実現可能なのか?



私には、これは上流階級の事にしか思えない。結婚式に何百万を使うなんてカップルはいるんですか?数百万円のお金があれば、子供の私立小学校の授業料が払えてしまうのではないですか?


結婚式は嫁の希望なんでしょうか?夫で、あんなみっともない結婚式で見世物にされることを望む人なんているのでしょうか?


不相応な出費


新築の家を住宅ローンを組んで購入し、借入金の返済期間が20年なんて、正気の沙汰ではないし、20年も体が動く保証はないし、勤め先が倒産するか、リストラされるかもしれない。夫婦共働きなら、配偶者が働けなくなることも計算に入れないといけない。


この未来の自分の労働力を担保にした住宅購入なんて、何を考えているんだろう?とつくづく思う。実家の両親も住宅ローンを30年で返済する前提で購入していたが、よく完済できた・・・と今、思う。


さらに、教育と称して、子供がやる気が無いのに、習い事をさせて浪費したりしているのではないですか?英語を幼少期から子供に教えるなんて、周りが日本語しか使わないなら忘れるからやめた方がいいです。それよりも大事なことは、手に職です。当たり前です。それを身に着けてから移住先の言語を覚えればいいです。


ただ、この語学力も結構ネックで、看護師の知り合いに聞いた話だが、オーストラリアで看護師するのはIELTS7.0必要と聞いた。これが、どのくらいかというと、TOEIC900点じゃ全然足りません。英検1級合格するくらいの英語力が無いといけない。英語が話せるだけでは、海外で働くことはできませよんよ。

大学に進学させる意味があるのか?

そこらのデキが悪いガキに多額のお金を使ってまで、大学の進学費用を払う必要があるのか?疑問です。


理系の学問なら進学する必要がありますが、文系の学問なんてクソの役にも立たないし、10代後半からの貴重な4年と言う時間と、数百万のお金を払う価値はありません


これを加筆していて気が付いたが、中学、高校を卒業してフルタイムで働く若者は、むしろ優遇するべきだと考えている。


例えば、彼らへの給料支払時は、健康保険料、厚生年金保険料、所得税を全額免除をするべきで、穀潰し文系学生が通う大学の運営費は、10代半ばから働いている労働者から天引きした税金で運営されるのは間違っている。

教育とは「どうやって生きていくか?」を教えること

親が子供に教えるのこと、「働く夢だの、やりがい」ではなく「何をしてお金を稼ぎ生きていくか?」です。


youtuber、声優、芸術などクダラナイ食えない事を子供に教えるべきではありません、これらの分野に関して本当に実力がある子供なら、周りが放っておかないし、そういう専門学校にいかなくても声がかかります。今の時代、ネットで発信ができます。


youtuberになりたいガキいるなら、子供に、何本か動画を取らせて、動画の編集から字幕の付与まで自力でやらせて、編集済み動画をアップロードまでをさせてみればいい。そんなことすら、自発的に調べない、行動に移さないガキならyoutuberなんかやめろ。


それすら面倒で、誰かに動画編集をやらせるなら、お金を払う必要があることも教えろ。例えば5万円かかるなら、ガキにゲームソフト8本分(1本6,000円として計算)のお金がかかることを叩き込むべきです。


他人に動いてもらうにはお金が必要である現実を教えないといけない。夢ややりがいでは、ご飯を食べていくことができない。


すこし同情的な事を書きますが、だいたいの企業で大卒を求人の応募条件としているのがいけないんだよ。哲学、文学、国際**を履修してないとできない仕事ってなんですか?

医者、薬剤師、看護師ならともかく、なんで営業、販売、事務で大卒の資格が必要なんだよ


大企業の総合職なんてものも大卒が条件ですね。それでいて専攻内容は問わないなら大卒じゃなくていいじゃないですか。それなら中卒の学生さんを採用した方が遥かに効率的ですよ。


食えない大学教員の給料や、ゴミ大学を生かすための、世のお父さん、お母さんは教育費を稼いでいるのではないんです。

コメント

  1. 無駄遣いを貧困だと言ってる奴のいう事聞いてたらどんだけ税金あっても足らん

    • deefeさん

      私のような貧乏人は住宅購入なんて躊躇しますからね。
      だってローンを組んだら会社を辞めるという逃げ道がなくなりますからね。

      貧困と言うより身分不相応の生活をしたら破綻しました・・・というのが実態に合っている気がします。。

タイトルとURLをコピーしました