スポンサーリンク

種銭を作る方法を考えていく。

こんにちは。


労働嫌いなリェータです。今日もいつものように会社に行き、サラリーマンの怨嗟の声を満員電車の中で聞いております。こんな労働が、あと何年続くのか?と考えると本当に嫌になりますね。


だが、グチグチ言っても始まらない、働きたくないが自由の身になるためには投資の種銭を、労働して給料を得て、節約して貯金して確保する必要があります。

スポンサーリンク

働いて種銭を作る

5,000万円、1億円を持って生まれなかっただけで。やりたくもない労働をしないといけません。人は生まれた時から不平等で、貧乏人は会社という組織に命と時間を捧げてお金というものを稼がないといけません。


サラリーマンなんて、自分の魂と時間と体を捧げた結果として、お金を得る存在にすぎません。そのためにハローワークなり、リクルートエージェントだの就職斡旋をしてくれる業者に登録をする必要があります。


お金を持たざる者は労働をしないといけない。社会は、人は生まれた時から不平等である事実を叩き込んでくれます。

勤労収入

不労所得がないので、その不労所得を産むための種銭を作る為に、働かないといけません。


その際、重要なのは、楽で長期間働けるというのが大事です。


だって、きつい仕事だと長続きしないし、長続きしないとまとまった種銭を作ることができません。きつい仕事だと労働の後に、お酒、お菓子を買って私のように散在をしてしまいます。


それでは種銭を作るスピードが遅くなります。仕事に就いては辞めての繰り返しもダメです。私が言っても説得力ないですが・・・低賃金より重要なことです。高給でも短期間しか働けないなら意味がありません。


せめて、長期間働ける求人を探し行こう・・・

良い求人媒体は?

リクルートとかマイナビとかを利用しましょう。理由は、これらの媒体は求人を出すのに、企業は広告料を支払わないといけないからです。


2週間は**円といった具合に、広告を出す期間やスカウトメールの送れる数等の条件により求人広告掲載料金が異なりますが、安くはありません。


ハロワークへの求人掲載料は無料なので、ろくでもない企業の求人が混ざる確率が高くなります。逆にリクナビ等は民間求人サービスを出す企業は、人の採用にお金をかける、すぐに労働者に辞められてしまっては掲載料や人材紹介料が無駄になることを理解している企業なので、ハローワークの求人よりブラック度は低いです。



リクナビ等の民間の転職・就職斡旋会社の特徴ですが、あなたが就職・転職時に、就職斡旋会社は、転職先会社から紹介料を受け取っています。あなたが短期で離職されると紹介料を返還しないといけなくなります。


ですので、この事を考慮すると、就職斡旋会社であからさまなブラック企業を紹介してくることは少ないです。ふざけた求人ばかりを紹介していると紹介料が貰えず、倒産の危機になるからです。


現職の商社経理ですが、転職時にハローワークは利用してないです。私は間接部門に特化したエージェントであるMS-JAPANという業者を利用しました。


中小企業経理から商社財務経理への転職時は

「MS-JAPAN」というエージェントを利用しました。

登録料は無料です。在職しながら転職活動を行ってました。

複数の求人に応募するとスケージュール管理・調整が大変でしたが、

エージェントが企業との間に入ってくれるので助かりました。

 

実際のエージェント登録から面談の流れは以下の通りです。

  1. エージェントとコンタクトを取る
  2. エージェントの担当者と面談し
    職務経歴等の個人情報を登録する。
    その際、自分の求人の希望を伝えました。
    例:上場企業が良い、人事、総務、経理が完全分離されている等
  3. 登録後、エージェントが保有している
    求人情報が送られてくるので、応募の可否を判断する。
  4. 求人を応募自体は求人についている「応募する」ボタンをクリックする
  5. 書類選考が始まる
  6. 書類選考が通ると面接を行う(応募先により複数回)
  7. 内定(ここでエージェント)

経理財務・人事総務・法務の求人・転職なら|管理部門特化型エージェントNo.1【MS-Japan】

会計・経理・税務の実務経験がある方は、
派遣・紹介予定派遣として働くことも選択肢に入ります。
経理の派遣・紹介予定派遣なら【ジャスネットスタッフ】



投資をする

私が行っている投資は2つあり、1つはFXです。簡単に言うと外貨を購入して、円安になったら決済する。外貨を打って、円高になったら買い戻すことを繰り返して利益を得ます。


FXは危険な投資というイメージがあるが、少ない金額で多額の資金をやりとりするから危険なのです。2CHのコピペのような事態は高金利通貨を買い続けるか、高レバレッジを賭けてトレードをしないと起こりえません。


100万円の種銭があるなら、100万円分の外貨しか購入しなければいいのです。これだと外貨預金と同じで、日々発生する利息のようなものを得るだけです。


DMM FXは初心者向け


もう一つは米国株を購入することです。証券口座(SBI証券等)を開設して、口座へ入金して米国株を購入するのです。私のように銘柄選定に才能が無い人は、上場している米国株の投資ができるETFを購入するか、元本割れを恐れるなら、米国債券ETFのように安全性が高い金融商品を購入すればいいのです。


ただし、この手の投資は大きく勝つことができません。年利3,4%というリターンしか期待ができません。だから、長期間保持し続ける必要があります。この手の事ができるのは時間がある若い人です。時間というのは有限で、この威力は若い人にしかできません。


節約する

意味もない飲み会にいかない、外食をしない、着ない服を買わない、キャリアスマホを辞めて格安SIMに切り替える等、稼いだお金が逃げていかないような生活スタイルを確立する必要があります。なぜなら、支出するお金が多いと貯金ができないからです。


OCNモバイルONEの端末セットはコチラから!


スマホもiphone等の高額なスマホを購入してませんか、これも大きな出費で一回に10万円という大金が出て行ってしまいます。私はiphoneは辞めてandroidスマホを購入して使っています。私のスマホは台湾のASUSというメーカーの中古で5000円のスマホだがネットを見たりしているだけなので問題なく動作する。このくらいのスマホだと壊れても未練が無いです。





5万円を稼ぐより5万円の支出を削減する方が簡単で税金もかかりません。さらに家賃が安い部屋に引っ越すという手(ゲストハウス・シェアハウス等)もあります。これが実現できれば非常に大きい。私が現在住んでいるアパートは、都内23区内、駅から徒歩10分にも関わらず光熱費込で約5万円という破格の家賃で、且つ更新料が無いという物件の為、貯金残高が増えていくスピードが非常に早いです。





これら節約を駆使して生活費を抑えて月額8~9万円程で生きていくことができる。働いているときは貯金額を増やすことができ失業した時は貯金残高の減少スピードを抑えることができる。貯金残高は余裕の数値で、この数値が大きいほど心に余裕ができ、落ち着いて転職活動ができブラック企業を避けることができます。

アフィリエイトやブログ

これは非常に難しい、私が講釈垂れるほど稼げていないので説明ができません。この労働へ恨みをまとめたブログだが稼げていない、5年以上運営している社会の底辺ブログだが、全く稼げていない。


稼ぐには運がいるし、グーグル様の機嫌を損ねないように気をつけないといけない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました