アクセスランキング 税理士試験を受けますか?(学生の方へ) - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

税理士試験を受けますか?(学生の方へ)

      2017/05/04

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。  1回くらいクリックしてくれてもいいんじゃんないの? にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

税理士試験は難関の国家資格として知られています。
この試験を受けてきた私が言うのも何ですが、
この税理士試験は受けるのはやめたほうがいいと思いますよ?

私のような30過ぎたおじさんは、
ある程度世の中の知っていますが、
未来がある大学生だと引っかかりやすい罠があります。

税理士試験に合格はゴールじゃない

大学生のゴールって、大学を卒業して就職することだと思います。
そのために就職活動に役に立つ資格を取るというのは理にかなっています。

英検とか、普通自動車免許の資格だとライバルの他の学生もいますよね。
なので、色々な資格を取得しようと頑張って、日商簿記2級を受けて取得すると、
その上を目指そうと考えますよね。簿記1級とか、税理士試験の簿記論とかにね。

誰がその学費を出すの?

仕事の内容も分かっていないような学生が資格にばかりに目がいって、

意識が高い学生?になります。特に大学生に聞きたいんですけど、
目指すのはいいけど、誰がその学費を出すの?

税理士試験は時間もお金も非常にかかる

税理士試験は科目合格制を取っていて、5科目合格すると、
晴れて税理士有資格者になれます。

この1科目当たりの合格率は10%ほどです。
5科目合格なので、10%の試験を5回パスしないといけません。
これがどれほど大変か分かりますか?

乱暴な例えで、合格率10%の試験を列挙すると、
英検準1級、英検1級、ロシア語検定1級、日商簿記1級・・・ 
これらの試験に合格できますか?
並べれましたが難しいと思いませんか...

ちなみに、1年1科目合格して、5年かかりました。という人は神です。
そんな難関試験を在学中に突破して、
税理士事務所で勤務したいとい考えるのはやめましょう。
そんなに優秀なら税理士事務所なんかで働くより、
上場企業の経理でもやっていたほうが遥かにいいです。

大学生にいっても「困難を乗り越えるんだ」とか考えてしまいますけど、
実際に勉強すると試験に受からないという事があります。
その時の脱量感は言葉では表せないです。

予備校に通う

ちなみに大原とかTACとかの学校に行くと、
1科目20万円くらいかかります。5科目で100万円です。

これは、5科目5年で受かった場合です。
不合格科目があると、追加で20万円費用がかかります。

学生の方に伝えたいんですけど、100万円って大金なんですよ。
時給1000円で1000時間働いて、やっと稼げるんですよ。

1日5時間バイトして、200日かかるんですよ。
親にこの金額のお金を出させるということを考えてほしいです。

 *私は税理士事務所に勤務しながら
  税理士試験を受けましたので、親にお金を出させていません!!!

ちなみに、私が以前勤務してた税理士事務所の税理士さんは13,14年合格するのにかかったて言ってましたよ。


----------------------------------------
管理部門の転職をするなら、それに特化したエージェントを利用した方が良いです。
【管理部門特化型エージェントNo.1のMS-Japan】

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 税理士業界 ,