アクセスランキング 私は無責任な男?責任感がある男? - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

私は無責任な男?責任感がある男?

      2018/12/27

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

労働者の皆様

こんにちは。労働に全力で叩き潰されてるリェータです。私は独身、結婚するつもりはない。家庭に憧れはない。という冷めた人間です。だって家庭をもつと労働しないといけなくなるからです。世のお父さんの大部分が行っていることが嫌いなんですよ。私は・・・

 

この体、いつまでも動くわけではない

結婚して妻子を持ち家庭ができると、家庭を維持するために、働かないといけなくなります。子供が自立するまで働き続けるなら、労働しないといけない期間が22年プラスされるわけです。20代前半に経験したIT業界での長時間勤務が、私の労働嫌いにさせてくれました。そうなると、子供が自立するまで、労働することが「不可能な事」と理解ができているんですよね。以前も書いたが、私の体は60歳まで動くとは全く思っていなくて、労働のストレスで身体的、精神的にやられて動かなくなる光景が想像できます。

既婚、妻子持ちの人で30代でリタイアした人なんているのでしょうか?年間の家庭の維持費がいくらか不明ですが、年間生活費を300万円(月間25万円)を不労所得で賄おうとするなら、年利3%で1億円の金融資産が必要です。30代で金融資産が1億円を築けるのは、7年くらい前のアベノミクスが始まる直前で、株を2000万円くらい購入して、2017年の年末くらいに売却できた人だけではないでしょうか?

あるいは、自分で起業して、その会社を上場させて創業者のメリット最大限生かした人くらいではないでしょうか。それかお金持ちのボンボン、三田佳子の息子なら1億円の金融資産があるかもしれません。

 

将来無職確実

こんなブログを立ち上げてまで労働嫌いアピールしているオッサンなんて、女性から見たら評価は最低でしょう。こんな、資本主義なのにお金を稼いでこない駄目男と言う評価です。。。。誰が、私にどんなことを言っても、働きたくないんです、40、50、60歳まで働きたくないんです。労働自体が嫌いなんです。女性が仕事を辞めて家庭に入りたい気持ちは死ぬほど理解ができるのです。

ところで、100人の高校卒業した人、大学卒業をした人で、大きな病気をせずに定年まで働き続けることができる人って、何人いるんでしょうかね??女性は家庭に入る人がいるので、それを除外して、「男性100人いて定年まで働ける人」と表現した方が正確ですね。国もそういうデータはないでしょうね。

 

住宅ローンを組んだら、さらに労働

住宅ローンを組んだら、さきほどの22年の労働にプラスして、銀行から借りたお金を完済するまで労働です。現時点は、不労所得はソーシャルレンディングと米国ETFの配当金とアドセンスくらい副収入ありません。金額は心もとないので、これらの収入は当てにしていません。このお金の事を知れば知るほど借金と言うものは嫌いです。

世のお父さんはなぜ、自分の年収の何年分ものお金を銀行から借りてしまうのか?理解に苦しみますよ。住宅は自分のお金で購入しない限り自分の者でなく銀行の物のです。自分の体がなぜ、年十年も動くと判断するのでしょうか?私は精神的に来ていますし、それ以外にも、病気にかかり働けなくなるかもしれません。住宅ローンは所得税と住民税が安くなると宣伝していますが、なぜ国や銀行が宣伝するのですか?、あなたを長期間労働に縛り付ける方が、国にとっても銀行にとっても都合が良いからで、あなたのことを考えて住宅ローン減税なんてやっていません!

 

他人の事を考えているからこそ

結婚をしないのです。労働嫌い、無職になることに憧れるオッサンだからこそ、そんな道に他人を巻き込みたくないから、無責任に振舞っているのです。妻子を確実に貧困に引きずり込むことが分かっているから結婚しないのです。逆に、不労所得で年収300万円を稼げるようになったなら、結婚するかもしれませんね。ここまで書くと、結婚なんて莫大な資金が必要な趣味みたいですね。ネットで色々と知識を得た弊害だと思います。若いころに何も考えずに結婚するのがベストかもしれませんね。昔に人は現に、25歳くらいまでに結婚していたわけですし・・・早く結婚するのは合理的ですね。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 男女ネタ