スポンサーリンク

つまらない人間と思われても構わない

労働者の皆様。


日本労働教に精神を侵されて続けている現代社畜を救う存在になりつつあるリェータです。


職場で飲み会を開くと、普段話さない人と席が近くなる。そこで普段は?休みの日は何をしているのですか?と聞かれることとが多々ある。非常に困ったものだ。


もう一度・・・「リェータさんは何をしているのですか?趣味は?」と聞かれる。


非常に困り、答えに窮していると。上司に「趣味ないの?リェータ君はつまらない奴」と言われたことがある。

スポンサーリンク

趣味はもちろんある

休日も色々な事をしている。例えば、こういった労働への恨みつらみをブログに書き続けたり、


「仕事はクソ、労働なんて囚人にやらせとけ。ボケが。」とか


「義務教育はクソ」とか、


「ヒモになって女性を過労死するまで働かせて、女性が過労死したら、勤務先を訴えて慰謝料ゲットして悠々自適に暮らせる方法を妄想している。」


とか言えないから非常に困ったものだ。


投資の話なら、色々とは話せるのに、米国のように経済成長を続けている国のETFのようなインデックスに投資し、徐々に資産を増やしたり、日本はこれから衰退するので、手持ちの日本円を米国ドルに徐々に替えている話とか、したいですよ。


Twitterのフォロワーさんのような早期リタイアを目指している人なんて圧倒的に少数、これを理解してくれる人なんていないし・・・


節約、貯蓄方法なら色々と話すことはある。税金の話も歓迎です。話題が少ない同僚と話すときに無難な話題はふるさと納税の話ですね。翌年の住民税が安くなる+食べ物とかが貰える話をするとみんなの反応が良い。


投資の話なら色々と話せるが、女性受けは最悪です。


逆に、私は女性のグルメとか旅行の話なんて聞いていてもつまらないです。旅行も観光地を回るレベルのものではなく、旅人レベルの話をしたいです。観光客が来ないマイナーな国のマイナー町の情報は聞きたいですね。

生活の話もするが

私は家賃を上げたくないからシェアハウスに住んでいる。もう9年以上住んでいるが、共同キッチン、シャワー、トイレにはもう慣れた、そして頭が?な人もいる。


カルト宗教の信者、下着泥、ストーカー、ウ**を売っている人など色々な人と遭遇した。こういう家に住んでいると話のネタが尽きないものです。


私が住んでいるアパートは歴史建造物並みに古いので、激安家賃の話をすると驚かれるが、住めば都だ。固定費を極力抑えることで、会社を辞めても困らない、20年くらいの資産を築けば解雇されても余裕があるのです。

サラリーマンを辞めるために全力を捧げる

会社を辞めるための活動を休日はしている。そのために投資先を探したり、副収入を得る方法を考えてたりしている。こういうことを言いたいけどね。言えないから非常に困ったものだ。


そして不労所得が生活費を上回ったら、Amazonがギリギリ配送できる地域に住み、余生を暮らしたいものだ。労働が私の人生を粉々に粉砕しているのだから、粉砕された私の人生をもとに戻す必要がある。


一度しかない人生を労働に潰されてたまるか。妻子、マイホームを諦めて資産を築ければ、色々なことができるのです。私は他人と一緒にいるのが苦痛、一人でいるのが好きで自分にしか関心が無いのです。こういう人間は結婚生活は向いてないのです。


間違って子供がいたら大変だ、子供を労働地獄に導くのは確実、そうなってしまったら、お金の重要性を叩き込まないといけない。

コメント

  1. いやいや十分興味深い生活や思想をお持ちですよ

    • deefeさん

      お褒め頂きありがとうございます。

  2. 全く問題ないでしょう。
    こういった連中を楽しませるために生きているわけではありませんから。
    自分が楽しければいいんです。

    • いかさん

      「自分が楽しければいいんです。」その通りですね。世間体を気にしすぎて、浪費をすることだけは避けなければなりません。職場で仮面を被り続けるのは辛いです。
      変に気を使わないといけないから、会社の飲み会は辛いです。

タイトルとURLをコピーしました