スポンサーリンク

年間不労所得(年金)400万円を築いたオッサン

労働者の皆様


こんにちは。働かないで口座に入金される状態を血眼になって構築中のリェータです。


私が住んでいるアパートの大家さん、40年近くアパート経営を行う同時に、国民年金基金の掛金を長年MAXをかけ続けてきたというツワモノです。そんなオッサンが私に自慢をしてきた。

スポンサーリンク

国民年金基金の掛金(夫婦)MAXを30年近く払ってきた

この偉業を私に自慢をしてきた。いつもなら「奴隷年収自慢ww」と受け流すことだが、今回はレベルが違うマウンディングだった。


これは正直、心の底から羨ましい。 月額最大68,000円を1人だけ払い続けることもすごいことだが、さらに奥さんの分も長年納付し続けたメンタル化け物な人(アパートの管理人)です。


奥さんの分と管理人さん合わせて月額136,000円を長年納める、ある意味FIREの手本となるような人で、その方曰く、年間で400万円くらいの年金を受給できる予定と聞いている。


そこらのサラリーマンだと厚生年金保険料を長年払ってくるわけだが、年間400万円の年金を受け取ること何出来ないでしょう。

老齢厚生年金の支給額は、「平均標準報酬月額✕5.769/1,000✕加入月数(480か月)」で計算できます。

20歳で就職し、40年間、厚生年金の標準報酬月額を62万円とした場合でも、年間171万円(月額14万円強)+奥さんの分しか貰えない。ということを考えると、夫婦で年間400万円の年金がいかに凄いかが分かる。


私が構築したいのは、この不労所得が得られる体制で、一時的な高給ではありません。労働に依存した収入がいくら高くても意味がありません。

年金制度が破綻することはありえない

破綻すること=年金保険料を長年払ってきたのに、65歳になっても年金を受給することができない・・・と定義するなら、年金を受け取れないという事態が起きることはあり得ません。


なぜなら、年金の受給は日本円で行うからです。


日本円は日本政府の子会社である日本銀行から増刷することができるからです。実際には紙幣発行するのではなく、あなたの銀行残高に数値を入力するだけだが・・・


簿記勉強している人、会計士、税理士、経理職の人なら容易に理解できることだが、日本円というのは、日本銀行が自ら発行した紙幣(自店商品券)にすぎず、それを私たちが受け取り(他店商品券)、買物や納税等の経済活動で市中で流通させているだけです。


日本政府が日本円を返済できなくなるということはありえない。ざっくり言うと、日本政府が発行した政府の借金である国債と、日本銀行が受け取った国債は、連結決算を行うと消えます。日本国という大きなグループ内での、国債と紙幣の移動にすぎないからです。

年金は良い投資先

65歳にならないと受け取れない、私のように65歳になる遥か前に退職をして隠居する奴は最大限の恩恵を受けられない・・・という大きなデメリットを除けば、年金は良い投資商品です。これ以上にないくらい優れた金融商品です。


なぜなら、年金保険料は支払額全額が社会保険料控除の対象となり課税職得の控除なるし、年金は日本円で受け取る限り受給資格を満たす限り、年金が貰えないということはありえない。


公的年金等の課税関係を国税庁のウェブサイトから見ても非常に恵まれている。株の配当収入では、こんな控除↓は存在しない。

例えば65歳のオッサンが年金を400万円を受給した場合の所得だが、4,000,000*75% – 275,000 = 3,725,000となる。ここから所得控除を差し引き、課税所得を計算する。

理解が得られない

このアパートの管理人さんの国民年金基金の掛金を夫婦で月額13万円強を長年行う投資スタイルについては、奥さんから理解が得られなくて苦労したそうです。


長年年金保険料の投資を強行し、年金受給額を奥さんが聞いて、この投資スタイルの強さを知ったそうです。


たしかに、若い時から月額13万円強のお金を年金に突っ込むなんてことできないよな。そのお金で旅行したり、美味しいものを食べたいと考えるのが普通です。この投資が年金受給時に威力を発揮し、夫婦の今度の生活を助けになっているんですよね。


今回のアパートの管理人さんを見習って、私も積立NISAや、円高時に円を米ドルに換えてETFを購入しないといけない。


管理人さんに「夫婦で協力して資産を構築した方が早い、リェータ君のの投資スタイルに理解を示してくれる女性を見つけた方が良い。」と言われた。


重々承知だが、節約し貯金を作り、投資をする重要性を理解を示してくれる女性がいれば、人生のパートナーとして一緒に生活していきたいと思います。どこでそんな女性を見つければいいんだ?出会い系アプリにはいないでしょう。


運よく女性に会うことだけはできても、私の投資スタイルには理解してくれないないんだろうな。だって、はたから見たら、つまらない&ケチな男です。でも、私と付き合えば資産構築の色々なアドバイス、会計事務にいたから合法的な節税方法を知っているからメリットもあるんだと思うんだけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました