スポンサーリンク

奢りは女性への先行投資なのか?

こんにちは。


Twitterを眺めていたら女性とデートした時に、女性に奢ることは「女性への先行投資」という言葉を見つけたので、思ったことを書いていく。

スポンサーリンク

投資する魅力やメリットは?

女性から「奢りは女性への先行投資」というのだから、女性の魅力を教えてほしい。


私は上場投資信託や株を購入するときには、「この金融商品を投資をするときに、かけたお金以上のリターン」を考える。100万を投資したら101万円以上にしたい。誰だって損はしたくない。


女性に奢ることで、私にどのような利益があるのが説明して欲しい。



逆に女性と関わらないことのメリットを列挙すると、
1.プレゼント代不要
2.外食費を削減可能
3.広めのアパートを借りる必要なし
4.自由な時間が増える
5.上記支出にかかるお金を削減できる


女性と付き合うメリットが、このメリットを上回るなら男性は奢ってくれて関係を維持してくれるかもしれない。これがアラサー婚活おばさんなら、なおさらメリットを示してくれないと付き合う、口説く気に全くならない。


以前、婚活女性が男性とデートした時に奢ってくれないことを動画であげている人がいたが、奢りは女性への先行投資を言っている人なんかと付きたい女性はいないでしょう。


男性もお金がかかるよ

ということを全く考えてない女性がいる。


男性でも美容に気を付けている人がいる。男性の服や靴って女性のよりも高いんだよ。体の維持に気を付けている人ならジム通いの月謝や、デートプランを考えたりする人ではあれば、遠くに移動を考えて車を購入している人もいるでしょう。


そうすると駐車場代や車のローンもあったりする。男性の方が女性よりお金がかかっているでしょう?違う?この理論で行くと、女性の方が男性に奢ったほうがいいじゃないですか?


結婚後、女性が享受する経済的なメリット、日本の法律が女性が得するようにできている以上、女性が男性と付き合う時に下出に出た方が結婚ができ、法的・経済的なメリットを享受すことができるんじゃないですか?

専業主婦になりたい


そもそも婚活の女性の中には「男性に養ってほしい、専業主婦になりたい」とかいう人もいるんだから、それを見越して戦略的に動かないといけないですね。そもそも専業主婦をしたいなら高校を卒業したら婚活しろよ。


男性はアラサー女性には年収をある程度、要求するんだよ、フリーターや派遣社員の女性と結婚したい男性は少ない。結婚したら男性に経済的に一方的に依存する女性とは結婚なんてしたくない


それが高校卒業したての女性なら、男性は「高校卒業したばかりの女性なら、年収やキャリアが無いのは仕方がない、貯金が無いのも仕方がない」と考えてくれるだよ。


男性も20前後の女性なら、よほどのマイナス点がなければ結婚すると思うよ。そもそも文系の大学へ通っても卒業後は販売、接客→不規則、長時間労働が辛い→結婚して、夫の収入にある程度頼る・・・なら、迂回しないで高校卒業後、婚活した方が良い。本当に思う。


20前後で働いている女性だと、職場にお局からの洗礼を受けている人が多いでしょう?これがあなたの10年、20年後の姿なのです。お局のようになりたいか?どこかで「お局の夫が可哀そう」「お局が売れ残ったのは必然」とか思ったことがあるんじゃないの?


高望みをするとお局になるよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました