スポンサーリンク

出会い系アプリを使い、女性に会ってきた

労働者の皆様

こんにちは。労働嫌いのリェータです。以前、Twitterで書いたが、出会い系アプリと言うものに登録をした。簡単にいうと、自分のプロフィール、学歴、収入、住所等の個人情報を登録して、そのプロフィールを見た異性から「いいね」を貰う。そして私も女性が書いたプロフィールをみて「いいね」をする。私から女性にいいね、女性から私にいいね・・・が一致すれば、メッセージを送ることができる。そして、女性に実際に出会うというサービスを利用してみた。

 

スポンサーリンク

女性について

出会った女性にですが・・・現在1人です。

・年齢は私と同級生(1984年生まれ)
・都内で事務職の仕事
・休みの日はショッピング、たまに旅行に出かける。
・話したこと
婚活アプリに登録にしているくらいなのだから、今後の人生はどうしたいのですか?ということを聞いた。あまり言うと、特定されるような気がするので、すこしぼかして書いています。

 

まずはカフェから

女性と出会うために約束をするのだが、個人的には、朝のカフェがいいような気がする。1つは料金が安い事、ディナーは、あまり良くないような気がする。まずは女性の事を知る必要があるので、入った店が騒音まみれだと、あまり女性の会話に集中できないからです。そして夜は眠くなるので辛いからという簡単な理由です。

 

貯金はしてないのかな?

出会った女性が事務職をしている仕事の話を聞いていた。そして、休みの日は「何をしているのか?」とか質問を聞いたり、適当に相槌を打ったりしながら話をきいていた。話を聞いていて貯金をしてなそうな印象を受けた。毎日、決まったことの繰り返しで、生活に刺激が無い事も言っていた。この何事もない平凡な日常こそが贅沢だと思うのだが違うのだろうか?この女性、大学は慶応を出ているらしい、学歴を自慢していたが・・・

本当のエリートとは何か?いう記事も書いたが、本当にエリートは働いていません。それか働いていても、いつでも労働を辞めることができる状態になっています。本当のエリートは勤労収入で家計を維持するのではなく、権利、配当金など労働に依存しない収入体制を構築している人がエリートなのです。体を壊したら無収入になる時点でダメです。基本的な事だが、東大卒業をしていようが、他人に収入、勤務場所、勤務時間、休日、人間関係を決められているサラリーマンの時点でエリートではないのです。そうやって労働者同士で格付けし合っているうちは支配者である日本国政府は安泰ですwww逆に、私のような人間が増えたら政府は崩壊しますww

もう一度、この女性と会いたいか?と聞かれば、ダメですね。金銭感覚が違う過ぎますね。お金があればあるだけ使うような人はNGですね。結婚相手を探していると言っていたが、そんな金銭感覚でどうやって、子供の教育費用を捻出するのでしょうか?家庭の維持費を夫に全て捻出させる気ですか?

 

早期リタイアと女性

この女性に限ったことではないが、早期リタイアを女性の組み合わせは最悪です。女性のプロフィールを眺めていると、海外旅行やらショッピングと書いている女性が多いような気がする。その手のお金がかかる女性と付き合うと、資産形成に悪い影響が出るかもしれない。付き合っていくと旅行やら、食事代やら費用が嵩みそうですね。結婚して、共働きを約束しても、その約束を破られるかもしたら、私、一人の薄給で家庭を支える綱渡りをしないといけないかも・・・・

なかには堅実な女性がいるかもしれないが、圧倒的に少数派のような気がします。どうやったら、そういう女性を見極めることができるのだろうか?

コメント

  1. 女性はアピールの仕方を知らないんだな
    節約好きですとかいたら引く手あまただろうに
    バカだなあ

    • deefeさん

      将来を見据えた相手を探しているのに、彼氏を探しに来ている印象を受けました。
      お金に対する姿勢は堅実です・・・とかアピールをしないのか?と思いました。

      ショッピングは駄目だろう・・・人のことを言える立場ではないですが。

  2. 買い物や旅行が趣味の女性は、
    何か雛形でもあるのかと思うくらい
    お金がかかることをわざわざ主張しますね。

    お金があまりかからずに
    楽しめる趣味もあるのに。
    なんで、わざわざ買い物・・・
    わざわざ旅行・・・

    • シェンムーさん

      なぜ、なんでしょうね。女性のプロフィールを眺めてい気が付いたのが
      食べ歩き、旅行とキーワードを書いている女性が非常に多いですね。

      テンプレート?かと思いました。

      将来を見据える人を探すのに、
      お金を沢山使っているようなこと暗示するのはマズイだろうと・・・

  3. 浪費家の女性と結婚しても実家が金持ちならヒモ生活が実現するかもしれませんね。

    • H.R.Tさん

      ヒモに憧れていると普段は書いていますが、
      大事な人の経済的な負担になることは考えていないですね。

      実家が金持ちでも浪費家では、浪費することに限度があるでしょう。

  4. 父の同僚の話ですが、
    玉の輿で結婚してから、浪費して
    妻から離婚された人がいるので
    玉の輿という考え方も危ないですし健全ではないと思っています。

    リェータさんは、
    働きたくないだけで
    生活するのに必要なお金があって、
    やりたいことに時間を使える人生を求めていると思っています。

    • シェンムーさん

      上を見るときりがないのです
      「働かなくていい状態」が手に入るなら
      多少貧乏でも大丈夫ですね。

      玉の輿で、人の金で贅沢をすることには興味はありません。

タイトルとURLをコピーしました