アクセスランキング 不動産投資を考えてみる - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

不動産投資を考えてみる

      2017/07/08

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。  1回くらいクリックしてくれてもいいんじゃんないの? にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

色々な投資の方法があるが、不動産投資について知っていることを書いていきます。。

不動産とは

不動と海底あるので、動かすことができない資産です。ということはすぐに購入する、売却することができないです。登記をしたりすることでも費用がかかります。

FXや株のトレーダーがよくやるコツコツドカンで退場という事態は、不動産投資にはほとんどありません。投資してからある程度の期間は、その不動産を持っていないといけないので、小さい利益、小さい損をいちいち考える必要もないです。

その投資した不動産がダメになって売却をしないといけない時になるまで、売却価格はわからないので、チャートを見ていくら含み益、含み損が出ているかを把握することはできません。

不動産というのは一度購入したら、長期保有が主な投資目的のため、購入した不動産の土地が長期的に上昇するなら持ち続けるという投資スタンスです。

この日本という国にいるお金持ちで、不動産投資とは無縁の人は少ないです。起業家としてお金持ちになった人もいますけど、事業を営んでいて、その時に購入した土地が利益の源となっていることよくあります。

家賃収入

不労所得の代名詞である家賃収入ですが、部屋を他人に貸して家賃を受け取るのは、私のようなアーリーリタイアを目指す人にとっては夢です。

ただ、私が住んでいるアパートの大家さんと話したことがありますが、「大家がやることなくて暇とか、楽である」というのは妬みを避けるための謙遜だと思います。アパート経営が余裕すぎるという人は聞いたことがありません。

余ったお金で不動産を買っているなら問題ないですが、銀行からの借り入れで不動産を買っていて、空き部屋が多い収益物件の場合、利息を払って、固定資産税を取られるだけでマイナスです。

不動産投資でなくても、自宅のローンでも借金と考えていない人が多く、これはFXでいうレバレッジをかけた取引だということを考えている人はいるのでしょうか。自分の未来稼ぐお金というものに賭けているということです。

ただ、こういう風に参入障壁がありますので、それを乗り越えて収益物件を確保できれば、不労所得、年金代わりになる副収入が得ることができます。ベストなのが、借入金返済+経費+生活費 < 家賃収入となればサラリーマンとはお別れすることができます。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - ネタ, 不動産投資 ,