スポンサーリンク

メンタリストDaigoから学ぶ 炎上させてお金を稼ぐ方法

労働者の皆様


こんにちは。不労所得が元気の源のリェータです。Twitterのタイムラインを眺めていると、メンタリストDaigoという人がいて、以下のような趣旨の発言をして大炎上をしている。

「生活保護の人とホームレスは社会にいらない。生活保護に食わせる金あるなら猫救え」「邪魔だしプラスになんないしいない方がいい」

スポンサーリンク

ホームレス予備軍である私

働くのが超絶嫌い、人から指図されるのが嫌い、働きたくないけどお金が欲しい。人間やめて猫になりたい私なんて、お金が稼げなくなるのだからホームレス予備です。


私もこのまま、体を壊したら生活保護にお世話になるだろうな。人は生まれてから生活保護って人はいないんだよ。生活保護を受ける前までは、どこにでもいるサラリーマンだってわけです。


彼らがいないと社会が困る人だったわけです。どこかの無生産者のメンタリストとはわけが違います。

生活保護廃止=ヒャッハーの世界

生活保護を廃止すると起きるのが、お金が無くて食べ物が手に入らないので、生活の為、生きるために窃盗・強盗をせざるを得ない社会が到来します。


そしてお金が無い=失う物が無いなので、警察に逮捕され刑務所へ服役すると衣食住は保証されるので、刑務所に入った方が人間らしい生活ができます、そういう社会では、人は平気で犯罪を犯すようになります。


この失う物が無く、刑務所に入ることで生活水準が向上する人の事を「無敵の人」と言います。これはヤクザより遥かに怖い人です。


このメンタリストも動画が「ホームレス要らない」と言うのではなく、新宿・渋谷のホームレスがいる前で「ホームレス要らない」 と言えばいい。自分の主張を通すには、直接相手に言うのが一番。

youtuberもホームレスと大差ないと思うよ

youtuberというのは、別に何かを生産するわけではないからね。人の関心を引いてお金を恵んで貰うというのがyoutuber(=芸能人)です。特に自分を動画に登場されて自分の露出=稼ぎとなっている人ですね。


世間では一般的に底辺とされるIT土方、コンビニ店員、デリバリー配達員といかありますけど、彼らがいないと生活に支障がでますけど、youtuberっていなくなって、なにか生活に支障がありますか?


youtuberなんてyotubeのルール変更で、稼ぐ金額が激変するわけだが、これに依存していて危機感を持たないかな。


これは私の意見だけど、なんで企業は芸能人なんかに、広告宣伝費を出すんだろうね?芸能人(youtuber)は自分で何かを生産できない、Daigoさん曰く「ホームレスと大差ない」わけ、彼ら(芸能人)を使って自社製品を宣伝するほど企業イメージが悪化することが想像できないのかな。ホームレスの方は、もともとは何らかの生産活動をしていたくわけだから、芸能人と比べるのはおかしいが・・・

アクセス数が稼げて羨ましい

こうやって炎上するようなことを発言してアクセス数が稼げ、お金を稼げるのだから羨ましい。私なんて影響力がゼロだから炎上しないし、お金も稼げない。


でも、生活保護のように社会的に認められた制度の否定や、「ホームレスは価値が無い」という、炎上するようなことをいうとyoutubeアカウントが凍結されるよ。Daigoさんてyoutuberでしょ、youtube以外でどうやってお金を稼ぐの?企業も反社会的な発言をする人にスポンサー料なんて拠出するわけない。


ところでメンタリストって何をする人?

コメント

タイトルとURLをコピーしました