アクセスランキング マーチ以上の大卒を希望する婚活女性 - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

マーチ以上の大卒を希望する婚活女性

   



アクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・
** 現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 **



労働者の皆様

 

こんにちは。人間やめてネコになって海豹のようにゴロゴロしたいと思っているリェータです。こんなオッサンだがネタ作りの為に、出会い系アプリを利用している。話のネタになればいい。違う属性の人と会ってみたい興味本位で使っている。そんな中、またネタになりそうな女性を見つけたので思ったことを書いていく。

 

マーチ以上の大卒

一人気になった女性を見つけた。この女性のプロフィールを眺めていると、30代前半女性で、男性に求める条件で「マーチ以上」の大卒が良いということが書いてあった。自分もいい大学を出ているのでしょう。知的教養が同水準を要求しているみたいです。読み取れた情報をまとめると、いい大学を出ている。上場企業で事務の仕事をして、30代前半、旅行が好き、ホットヨガ、食べ歩きが好きということが分かる。彼女の大学の専攻は分からない。

 

旅行が好き、ホットヨガ、食べ歩きが好きと書かれいてるので外出することが多いのでしょうね。そして、私とはお金に対する価値観が合いそうにも無いからお見送りと言う事で・・・

 

ところで頭の良さって何だろうね?マーチ以上と言う事は勉強ができる男性を希望しているのでしょうね。言い換えると、日本の学校教育の授業内容を効率よく、たくさん吸収できる人が頭が良いよいうことでしょう。

 

この女性が気が付いているのか判断できないですが、日本に限らず義務教育や高校大学の高等教育と言うのは、あくまでも国民が、企業にサラリーマンとして勤めるたの予行練習に過ぎないのです。別に子供たちの幸せを考えて考案されたものでない人工的なものです。この学校教育がでてきたのは明治時代、富国強兵という言われた時代で、昔は私のような庶民は学校には通ってませんでした。やっている事と言うと農家の労働力の1人に過ぎないんですよ。

 

話を戻して、学校と言うのはサラリーマンの予行練習にすぎません。

 

例をあげると、子供たちは、毎日通学(通勤)して学校(職場)に行き、教師(上司)の言う事を聞きながら勉強(仕事)の方法を覚え、決まった時間に家に帰り(退社)、勉強(仕事)の出来が悪ければ、放課後や土日にも勉強(残業・休日出勤)をします。

 

そして、学校での成績の出来で、世間ではいい大学に入り、良い会社に入社します。そこで働いた給料から所得税、住民税、社会保険料が天引きされて国庫に入り、サラリーマンが結婚し、マイホームを購入すれば何十年と住宅ローンを返済します。さらに年末調整と言うプチ確定申告を行う事で、サラリーマンは自分では確定申告はせず、支払う所得税額が分からない、住民税額が分からないということが、納税の義務がある日本で起こります。

 

税金の事を学校で教えないで、どうして、あなたに住宅ローンを国が税制優遇策を掲げてまで、サラリーマンに勧めてくるのか?

 

もっと言うと、国はあなたを労働に縛るのか?ということをまで頭が回っているのでしょうか?

 

その方が国の都合が良いのです。学歴エリート言われる人達ほど、この手の国の策略気が付かないで労働に縛られる生活になってますね。私が以前あった高学歴女性も、ちょっと話をしているとお金・税金の事が全く話にならない・・・そのくせ仕事が辛いとか言っている。仕事が辛いなら逃げるような準備をしているのですか?

 

学歴エリートほど、収入が中途半端に平均より高い、知名度と勤務先が倒産する可能性が低いから、銀行も学歴エリートにお金を貸し付けて、あなたを労働に縛って給料を稼がせて、利息と元本を回収します。銀行は、働かなくても利息が口座に入金されて「飯がうまい」という状態です。

 

ローマ時代は自分を担保にお金を借りることができ、返済が滞れば自分が奴隷になるというのを読んだことありますね。それと大差が無いでしょう?マイホームを欲しがり、男性の労働力を担保にして、男性が亡くなったときには住宅ローンの返済がチャラになる。。。要は男性の命を担保にするようなことをしているわけです。

 

学歴エリートという3流エリートのマウンティングがうざいですがww

 

本当のエリートは働いていません。そもそも労働でお金を稼ぐような愚かな事はしなくて、配当金、権利収入、家賃収入、資産からお金を生み出すことに重点を置いている人が非常に多いです。私も税理士事務所時代に見たエリートは、

 

1人は地主さんで不労所得が1億以上あったりするような人で、趣味で働いているような人だったり、もう1人はアフィリエイトで月給4000万円を貰っている社長さん、見た目は、どこにでもいるオジサンで、服はフリマ、ダイソー大好き、ワンルーム7万円の部屋に住んでいて、労働しないと稼げない事を「ブザマ」と言っていた人でしたよ。

 

誰もが反対しないと思いますが、平日毎日8時間、週5働いて月収30万円より、好きな時に起きて趣味に没頭し、ゴロゴロして月収30万円の方がいいでしょう?そちらの方が満足は高いでしょう?労働したくなったら、労働すればいい身分の方が体にいいでしょう?働き過ぎて過労死する人はいるけど、怠けすぎて死ぬ人は聞いたことがないでしょう?

 

こういう事実があるなら、みんなの労働時間を短くした政策を推進した方が国民は嬉しいじゃないですか?でも日本政府はしないですよね?要は、日本政府はみんなが働いてくれないと、現在の支配体制が揺らぐから意図的に子供たちに教えない事があるわけです。

 

もっというと、学校で、子供たちが賢くなっては困るわけですよ。あくまで労働者が増えてことを推奨し、私のような不労所得の種銭を全力で築こうとする奴出てくると困るわけです。だって、労働しないということは国インフラ維持できない。金がある暇人が出てきて、そいつらが政治に参加して、そいつらに都合が良い法律が作られる。お金と時間を持った暇人を賄賂で黙らすこともできず、現在の既得権益をつぶすようなことが起きる可能性があります。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 男女ネタ , ,