アクセスランキング スワップポイント生活の障害となるもの - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

スワップポイント生活の障害となるもの

      2017/07/08

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。  1回くらいクリックしてくれてもいいんじゃんないの? にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

高金利の通貨を持ちスワップポイントをもっていると、
朝、目覚めるたびに、利息みたいなものがついています。

毎日目が覚めると、資産が増えている

それを眺めてお金が増えていくのを見るのは気持ちが良いです。
スワップポイントを引き出したりせずにいる分には問題はないのですが、
それを生活費として引き出して利用するには問題があります。

スワップポイントを引き出すと税金がかかる

この引き出した時点で、スワップポイントの利益が
確定するので所得税と住民税がかかります。

少し、難しく言うと、FXの利益は雑所得に分類され、
「先物取引に係る雑所得等の課税の特例」の適用対象で、
申告分離課税の対象です。

税率は、所得の大小関係なく一律20%(所得税15%+住民税5%)です。
 *復興特別所得税(0.315%)も上記とは別にかかります。

税金はいくら?

10万円のスワップポイントを引き出して利用すると、
1.所得税 15,000円
2.住民税 5,000円
3.復興特別所得税 315円
1+2+3=20,315円は税金として払わないといけません。

1と3は翌年の3月15日までに、住民税は翌年の6月以降に払います。

という事は10万円のスワップポイントでも、
79,685円しか生活に充てることができません。

手元に残るお金を考える

高金利のことばかり触れて、この肝心なことに触れないブログが多いです。
これを考慮しないと、手元に残るが変わってしまうので、
リタイアする時期や見通しがおかしくなります。

国家権力に逆らう

ちなみに、税金を支払わないというのは絶対やめましょう。税金の延滞利息はサラ金並ですし、強権です。凡人が国家権力に対抗するのは無謀です。

節税したいなら税理士に相談するのが近道です。と言っても、アーリーリタイアを目指している人がとれる節税政策はほとんど無いです。

理由は、必要最低限の収入だと、そもそも課される税金が少ないので節税する意味がほとんどないからです。

お金のことを勉強するなら入ってくるお金以外にも、税金、簿記の勉強も必須です。
自分が稼いだお金と、経費を把握できないと税金をたくさん払う羽目になり、アーリーリタイアから遠ざかってしまいます。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - FX , , ,